朝日新聞デジタル トップへ

書評・コラムを読む

ドキュメント平成政治史 (1)崩壊する55年体制(2)小泉劇場の時代 [著]後藤謙次

ドキュメント平成政治史 (1)崩壊する55年体制(2)小泉劇場の時代 [著]後藤謙次
■権力闘争の実相、舞台裏から検証 目下の日本の政治はほとんど戦前の大政翼賛会の様相を呈してきた。過去の自民党の体質を知る人々も………[もっと読む]

徘徊タクシー [著]坂口恭平

徘徊タクシー [著]坂口恭平
■のぞいてみたい、別次元の世界 認知症の高齢者が一万人も行方不明になっていると知り、衝撃を受けている。彼らはどこに行ってしまっ………[もっと読む]

コールド・スナップ [著]トム・ジョーンズ

コールド・スナップ [著]トム・ジョーンズ
■生々しい「声」で綴る魂の物語 舞城王太郎が登場した時、何よりもまず、その文体に、いや、その声=ヴォイスに衝撃を受けたものだっ………[もっと読む]

おだまり、ローズ—子爵夫人付きメイドの回想 [著]ロジーナ・ハリソン

おだまり、ローズ—子爵夫人付きメイドの回想 [著]ロジーナ・ハリソン
■主従でも家族でもない貴い関係 アスター子爵夫人ナンシーは、イギリス初の女性下院議員で、才色兼備な社交界の花形だった。彼女にメ………[もっと読む]

マラソンと日本人 [著]武田薫

マラソンと日本人 [著]武田薫
■明治以来の「走る」異端児たち マラソンと駅伝。どちらも日本人には人気の高いスポーツである。前者は明治末期から、後者は大正期か………[もっと読む]

海賊たちの黄金時代 [著]マーカス・レディカー、海賊と資本主義 [著]ロドルフ・デュランほか

海賊たちの黄金時代 [著]マーカス・レディカー、海賊と資本主義 [著]ロドルフ・デュランほか
■時代の先を進んだ荒くれたち 『海賊たちの黄金時代』は生きるために海賊にならざるを得なかった最下層の人々が、資本主義社会への移………[もっと読む]

上野英信・萬人一人坑—筑豊のかたほとりから [著]河内美穂

上野英信・萬人一人坑—筑豊のかたほとりから [著]河内美穂
■庶民を記録した文筆家を追う ルポルタージュ作家、あるいは記録作家として、上野英信は幾つかの秀(すぐ)れた作品を残している。爆………[もっと読む]

チューリングの妄想 [著]エドゥムンド・パス・ソルダン

チューリングの妄想 [著]エドゥムンド・パス・ソルダン
■魔術性盛り上げる祝祭的構成 著者はボリビア出身の中堅作家。ラテンアメリカの文学といえば、魔術的リアリズムや祝祭的多声性が連想………[もっと読む]

お勝手太平記 [著]金井美恵子

お勝手太平記 [著]金井美恵子
 59歳で「はじめて結婚」したアキコさんが、50年来の女友達たちに書いた約50通の書簡。病後の消息伺いかと思うと相手の昔の駆け………[もっと読む]

[掲載] 2014年10月19日

[ジャンル] 文芸 

書店員に聞く 「毒舌」を楽しむ

再読 こんな時 こんな本
書店員に聞く 「毒舌」を楽しむ

新着コラム

話題の新刊(週刊朝日)

竹鶴政孝とウイスキー [著]土屋守

2014年10月24日

竹鶴政孝とウイスキー [著]土屋守

 この秋放送が始まったNHK連続テレビ小説「マッサ…[もっと読む]

ベストセラー解読(週刊朝日)

もう年はとれない [著] ダニエル・フリードマン [訳] 野口百合子

2014年10月17日

もう年はとれない [著] ダニエル・フリードマン [訳] 野口百合子

■87歳のヒーロー! 口から出るのは悪態ばかりで、…[もっと読む]

新書の小径(週刊朝日)

信長と将軍義昭―連携から追放、包囲網へ [著]谷口克広

2014年10月17日

信長と将軍義昭―連携から追放、包囲網へ [著]谷口克広

■天下を獲るのはたいへんだ 足利義昭。15代、最後…[もっと読む]

コミック

ハウアーユー? [作]山本美希

2014年10月12日

ハウアーユー? [作]山本美希

■ある日突然、夫が失踪して デビュー作『Sunny…[もっと読む]

ビジネス

逆転!―強敵や逆境に勝てる秘密 [著]M・グラッドウェル

2014年10月12日

逆転!―強敵や逆境に勝てる秘密 [著]M・グラッドウェル

■「ありえない勝利」の方程式 原題の「ダビデとゴリ…[もっと読む]

視線

まなざしに触れる [著]鷹野隆大、新城郁夫

2014年10月12日

まなざしに触れる [著]鷹野隆大、新城郁夫

 本書に収められた鷹野隆大の写真は、同一性への異和…[もっと読む]

注目の特集

2014年07月07日

 2014年1~6月に「ブック・アサヒ・コム」からアマゾンで……[もっと読む]

2014年06月12日

 いよいよサッカーワールドカップブラジル大会が始まる。日本代……[もっと読む]

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ