Aさんの場合。 [著]やまもとりえ

2016年12月28日

あのジェーン・スー氏も共感! 女心をわし掴(づか)みにする噂(うわさ)のコミック。

 Aさんは30代独身の女性。職場の同僚Bさんは同じ年代だけど、子育て真っ最中の既婚女性だ。立場も性格も違う2人は、お互いをうらやんだり批判の目で見たり。でも、なぜか気になる存在として意識し合っている。2人を取り巻く上司や後輩たちは、彼女たちをからかったり応援したり。本書はどこにでもありそうな話だけれど、なかなか本音で語れない微妙な女性の心の内を、ていねいに描いたコミック。「私も同じ」と共感する場面がたくさん見つかるだろう。
 とかく女性は生きづらい。独身でいれば「結婚は?」、結婚すれば「子どもは?」、子どもが生まれれば「まだ仕事を続けるの?」。自分らしい生き方を貫こうとすればするほど、周囲の雑音はやまない。それに、男性でも女性でも、自分とは異なる立場の人のことはバイアスのかかった目で見がちだ。でも、全ての人にその人なりの事情があると認めることで、誰もが楽になるはず。周囲の目が気になる人も、どうせ私のことは誰もわかってくれないのだからと斜に構えている人も、本書を読めば今の自分を大事にしたくなるに違いない。

関連記事

ページトップへ戻る