山登り語辞典―登山にまつわる言葉を イラストと豆知識で ヤッホーと読み解く [著]鈴木みき

2017年04月27日

軽妙なイラストと豆知識で登山のさまざまな言葉を紹介

 山には人を惹(ひ)きつけて離さない魔力がひそんでいる。ゴールデンウィークに山登りを計画している人も多いことだろう。その一方で、山登りはなんだか難しそうというイメージを抱く人もいるようだ。その理由の一つは専門用語が多い点にあると著者は説明する。たとえば、「谷から尾根に出たらザレている」といった独特の言い方や、ヘッデン、テルモス、ブキなど日本独自の用語もある。そうした「山登り語」について、著者は軽妙なイラストを交えて解説する。類語、関連語などの知識を加え、読み物としても楽しめるように編まれている点も特徴だ。
 また第1部「山登りの基礎知識」はマンガで読む登山の歴史、登山の支度、地形の言葉などが網羅されていて興味深い。山に関連した言葉の多くは、自然のなかで誕生し、山の風景がよみがえるような感性にあふれているだけではなく、登山者の様子も思い浮かぶと著者は指摘する。自称「山好きイラストレーター」というだけあって、山登りを愛する気持ちが絵と文章から伝わってくるだけではなく、山登りを身近に感じさせる工夫が随所に光る。

関連記事

ページトップへ戻る