サッカーが劇的にうまくなるタニラダー・メソッド [著]谷 真一郎

2017年04月27日

独特のメソッドに基づいてサッカーのトレーニング法を解説

 著者が開発した「タニラダー」を活用したトレーニングが話題を呼んでいる。自らコーチを務めるヴァンフォーレ甲府はもちろん、Jリーグ全40チームの半分が採用するにとどまらない。韓国のナショナルチームにも採用された実績があり、近年ではプロのみならず、子どもや高齢者のトレーニングにも取り入れられているという。その理由は従来使われていたはしご形のトレーニング器具「ラダー」をサッカーの動きに合わせて改良した点にある。
 本書は、著者独特の理論に基づき、タニラダーの活用法をはじめとして、実践的な練習に関して解説したトレーニングガイドである。理屈抜きに楽しくサッカーをするという考え方をその基本として、試合を通して走り切る方法や運動量を増やすためのメンタリティーなど、トレーニング、スピード、キックといったカテゴリーに分けて、ありがちな悩みの解決法にもページを割いている。著者が繰り返し説くのは、量をこなすだけで理由も分からずにやらされるつらい練習では効果はあがらない、そして、スポーツは賢く理論的に取り組むべきだという信念である。

関連記事

ページトップへ戻る