ぐらんぶる [原作]井上堅二 [漫画]吉岡公威

2017年04月19日

■おバカな大学生たちが大暴れする本格コメディー

 伊豆大学の新入生・北原伊織(いおり)はダイビングショップ「グランブルー」を経営するおじさんの家で、あこがれの大学生活を送ることに。入学早々、出会ったのは美女とダイビング、そしてイカれた先輩たちだった!
 ベストセラー小説『バカとテストと召喚獣』の井上堅二が、初のマンガ原作に挑戦。一見オシャレなダイビングマンガと思わせつつ、ダイビングの描写は極めて少なく、代わりにクレージーな飲み会、学園祭、合コン、テストなど、おバカな大学生のキャンパスライフに焦点が当てられる。
 伊織が入ったダイビングサークル「ピーカブー」では毎晩のように「火がつく酒」を痛飲し、全裸になるのが当たり前!
「一糸まとわぬ男の裸」がこれほど頻出するマンガも珍しい。ハイテンションなギャグは笑えるし、個性豊かなキャラクターたちにも好感が持てる。こんな大学時代を過ごせたら、一生の思い出になるだろう。
 今月発売された第8巻には、おなじみの全裸飲み会が描かれる「印象ゲーム」、体を張った物理の実験に挑む「シャルピー衝撃試験」、廃校の小学校で肝試しをする「大人の林間学校」などを収録。ダイビングをする場面は見当たらないけど、いいのか、これで!?
    ◇
「good!アフタヌーン」連載中

関連記事

ページトップへ戻る