第57回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書の中から、Amazon.co.jpが特におすすめしたい本をピックアップしてご紹介。Amazon.co.jpでは、今回紹介した本以外にも、学年別に課題図書のご案内をしていますので、ぜひあわせてご覧ください。 
(情報協力:Amazon.co.jp)

ものすごくおおきなプリンのうえで

ものすごくおおきなプリンのうえで 著者:二宮 由紀子、中新井 純子 出版社:教育画劇

ものすごくおおきなプリンのうえで

 「ものすごくおおきなプリンの上で」なわとびをするときに、気を付けなければいけないことって知ってます?この本には、プリンの上だけでなく、メイプルシロップ、アイスクリームの上での注意も教えてくれます。小学校低学年向け、ぜひお子さんと一緒に読んでほしい一冊です。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

エディのやさいばたけ (福音館の科学シリーズ)

エディのやさいばたけ (福音館の科学シリーズ) 著者:サラ・ガーランド、サラ・ガーランド、まきふみえ 出版社:福音館書店

エディのやさいばたけ

 庭の一部に自分の「はたけ」をもらったエディは、土を掘り返してタネをまきます。植え替えや水やり、草取りをきちんとし、ナメクジ退治までして、立派な野菜を育てました。読んだらきっと、種をまきたくなるはず。巻末にはガーデニング基本情報も。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く―笑って病気をぶっとばせ! (感動ノンフィクションシリーズ)

ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く―笑って病気をぶっとばせ! (感動ノンフィクションシリーズ) 著者:あんず ゆき、大脇崇 出版社:佼成出版社

ホスピタルクラウン・Kちゃんが行く―笑って病気をぶっとばせ!

 クラウン・Kこと道化師の大棟耕介さんは、病院を訪ねて患者に笑いを届ける「ホスピタルクラウン」。入院中の子どもたちとKちゃんの交流を追った、心あたたまるお話をぜひ小学校中学年のお子さんと読んでみてください。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

わたしのとくべつな場所

わたしのとくべつな場所 著者:パトリシア マキサック、Patricia C. McKissack、Jerry Pinkney、藤原 宏之 出版社:新日本出版社

わたしのとくべつな場所

 肌の色がちがうというだけで、差別を受けた1950年代のアメリカ南部。公共図書館が人種に関係なく利用できることになり、12歳の黒人少女パトリシアが初めて一人で図書館に向かう時のお話です。本の大切さ、差別とは何か、を改めて考えさせられます。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

犬どろぼう完全計画

犬どろぼう完全計画 著者:バーバラ オコーナー、かみや しん、Barbara O'Connor、三辺 律子 出版社:文溪堂

犬どろぼう完全計画

 アメリカ・ノースカロライナ州に住む少女ジョージナ。父親が家を出て行って、母と弟と3人での車での生活。貧しさから抜け出すために、「犬をどろぼうする」という計画をジョージナが思いつく。この計画を通して、少女の心の成長を描く物語です。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

クジラと海とぼく

クジラと海とぼく 著者:水口 博也、しろ 出版社:アリス館

クジラと海とぼく

 ずっと海とクジラの世界にあこがれていた少年が、海洋写真家になった。夢を思い続ければきっとかなう、それを改めて教えてくれる物語。小学校高学年向けです。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

夢をつなぐ  山崎直子の四〇八八日

夢をつなぐ 山崎直子の四〇八八日 著者:山崎 直子 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)

夢をつなぐ 山崎直子の四〇八八日

 スペースシャトルの事故を目撃した中3の少女、亡くなった女性飛行士の夢を受け止め、かなえようと、宇宙に行くことを決意する。日本人2人目の女性宇宙飛行士、山崎直子さんの感動ノンフィクションです。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

スピリットベアにふれた島 (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち)

スピリットベアにふれた島 (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち) 著者:ベン マイケルセン、Ben Mikaelsen、原田 勝 出版社:鈴木出版

スピリットベアにふれた島 ―この地球を生きる子どもたち

 傷害事件を引き起こした15歳の少年コール。コールの両親、そして同じ地域にクラス人たちが、傷ついたすべてのもののために「サークル・ジャスティス」を開く。立ち直ろうとするコールの姿を通して、犯罪とどう向き合うかを見つめなおします。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

マルカの長い旅

マルカの長い旅 著者:ミリヤム・プレスラー、松永 美穂 出版社:徳間書店

マルカの長い旅

 第二次大戦中、過酷な状況下で母とはぐれてしまったマルカ。飢えや寒さに耐え、生き抜くマルカと、娘を取り戻そうと苦闘する母ハンナがが再びめぐり合うまでの日々を、緊密な文体で描き出す、感動の一冊です。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

ページトップへ戻る