2013年に「ブック・アサヒ・コム」からアマゾンで売れた本(電子書籍を除く)を多い順に発表します。2位には6月13日のブック・アサヒ・コムオリジナル記事「壇蜜が老舗誌で見せた姿態 「アサヒカメラ」ヌード特集」から「アサヒカメラ7月号」がランクイン。この際に撮影された写真とエッセーをまとめた単行本『はじしらず』が12月に発売された。


 また7位も「初めてのTOEICで600点超えを目指す」記事から「「AERA English 2013 Spring&Summer」がランクインしました。
 『40歳から進化する心と体』『人に強くなる極意』『この英語こう言い換えればササるのに!』」『あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき』などは、いずれもBOOK TIMES (広告特集)から紹介したもので、総じて実用的な本に人気が集まっています。(データ協力:アマゾン・ジャパン)

 

スタンフォードの自分を変える教室

スタンフォードの自分を変える教室 著者:ケリー・マクゴニガル、神崎 朗子 出版社:大和書房

1位■「意志力」引き出す訓練法

 誰しも自分の決めたことを貫けなかったり、物事を先延ばしにしたりという意志の弱さと闘いながら生きている。
 自分に厳しい人ほど、それを直そうと本を買うのだろう。書店には、成功者が記す自己啓発書から銀座のナンバーワンホステスの手法まで、ありとあらゆる“やる気本”が並んでいる。だが本書は、これらとは一線を画した手法を提示する。
 著者は、米のスタンフォード大学で…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

はじしらず

はじしらず 著者:壇蜜 出版社:朝日新聞出版

2位◆アサヒカメラの派生本

アサヒカメラ用に撮り下ろした3600枚から厳選した53点のグラビア写真とフォトエッセーをまとめたもの。

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

40歳から進化する心と体 (青春新書インテリジェンス)

40歳から進化する心と体 (青春新書インテリジェンス) 著者:工藤公康、白澤卓二 出版社:青春出版社

3位■47歳まで現役で活躍した名投手とアンチエイジング医師の極意

 著者は、言わずと知れた現役生活29年の名投手と、加齢制御医学の第一人者。この二人が旧知の間柄で、食事、運動、日常習慣、メンタルケアにまで意見を交わすというだけで興味をそそるのだが、本書は何より実践的なのがいい。実体験と最新理論がしっかりかみ合っていて、驚きとともに、一つひとつが納得できることばかりだ。
 たとえば、私たちは疲れたとき、つい栄養補給しようと考える。しかし、むしろ不要なものを出すことのほうが回復には有効だという。「経験上、不調の原因は“内臓の疲れ”にあることが多い」と語る工藤氏が、現役時代…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

人に強くなる極意 (青春新書インテリジェンス)

人に強くなる極意 (青春新書インテリジェンス) 著者:佐藤 優 出版社:青春出版社

4位■頭を使って“図太い人”になりどんな相手にもびびらない

 八つのテーマに沿って著者の信念が描かれている。「怒らない」「びびらない」「飾らない」「侮らない」「断らない」「お金に振り回されない」「あきらめない」「先送りしない」と、いずれも人間力を強化するための“基本技法”だという。
 しかし本書が本当の意味で有益かつ有効となりうる理由は、著者ならではの鋭い分析力にある。たとえば、権力の中枢にいただけに、我が国の官僚の「職業的良心」…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

国循の美味しい! かるしおレシピ   0.1mlまで量れる! かるしおスプーン3本セットつき

国循の美味しい! かるしおレシピ 0.1mlまで量れる! かるしおスプーン3本セットつき 著者:独立行政法人 国立循環器病研究センター 出版社:セブン&アイ出版

5位■だし活用で味を補う

 味にもこだわった減塩メニューを紹介したレシピ本が発売された。国立循環器病研究センター(大阪府吹田市)による「国循の美味(おい)しい!かるしおレシピ」。高血圧の対策として考えられた病院食のうち、主菜や副菜など73品のレシピが取りあげられている。
 メニューは、京都の料理店で修業した調理師長を中心に考案した。日本高血圧学会が治療指針で…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

その英語、こう言いかえればササるのに! (青春新書インテリジェンス)

その英語、こう言いかえればササるのに! (青春新書インテリジェンス) 著者:関谷英里子 出版社:青春出版社

6位■日本人が言いがちな“残念な英語”をカリスマ同時通訳者が添削!

 本書は、とっさのときについ日本語をそのまま英訳しそうになる人にぜひ勧めたい。たとえば、「お時間とらせません」「ご心配おかけしました」など、国際的に仕事をする人であれば、「今、この場で使いたい」と思った経験が必ずあるはずだ。問題は、和文英訳で英語にした場合、とんでもない意味になって伝わるケースが多いという点にある。
 とかく日本人は謝る必要のないところで、“I’ m sorry”と言いがちとも言われる。そこを英語的な…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき──1日3分・ワンタフトブラシでお口から全身が健康になる! 【特別付録:歯科医院専用ワンタフトブラシ】 (JK MOOK)

あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき──1日3分・ワンタフトブラシでお口から全身が健康になる! 【特別付録:歯科医院専用ワンタフトブラシ】 (JK MOOK) 著者:梅田 龍弘 出版社:自由国民社

8位■予防歯科の先進国スウェーデンから学ぶ歯みがきのコツと免疫力アップ

 歯みがきの大切さについて疑う人はいないと思う。しかし、それによって更年期障害、自律神経失調症に効果があったと聞けば誰もが驚かされるのではないか。著者は現役の歯科医師だが、独特の「95%歯垢(しこう)を取る除菌治療」で知られる。薬を使用せず、歯垢すなわち口の中の細菌を除去することで免疫力を高めるという治療法である。著者によれば、その結果として、飲み続けてきた薬が不要になり、治りにくい鼻炎、気管支炎、…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

医者に殺されない47の心得  医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法 著者:近藤 誠 出版社:アスコム

9位■“世界一の医者好き国民”に送る

 医者は殺人者といわんばかりのどぎついタイトル。読者を引き寄せるためとはいえ少々やりすぎでは、と眉をひそめて著者名を見れば近藤誠……俄然、興味がましてくる。
 医者として40年のキャリアをもつ近藤は、慶應義塾大学医学部放射線科の講師でありながら、「がんは切らずに放置したほうがいい」とか「抗がん剤は効かない」といった文章を発表しつづけてきた。多くの同業者を敵にまわした論争も…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

知の逆転 (NHK出版新書)

知の逆転 (NHK出版新書) 著者:ジャレド・ダイアモンド、ノーム・チョムスキー、オリバー・サックス、マービン・ミンスキー、トム・レイトン、ジェームズ・ワトソン、吉成真由美 出版社:NHK出版

10位■常識を覆した知性に肉薄

 豪華で貴重な一冊だ。現代の知性を支える6人に日本人サイエンスライターがインタビュー。それぞれの研究分野や基本的な考え方を大まかに把握できると同時に、その人生観、社会観にハッとさせられる。「読む人たちにとって、未来のヴィジョンを考えていくための足場となる本になれば」と、担当編集者の大場旦さん。
 登場するのは進化生物学者のジャレド・ダイアモンド、言語学者のノーム・チョムスキー、神経学者のオリバー・サックス、コンピュータ科学者のマービン・ミンスキー、分子生物学者のジェームズ・ワトソンといった大御所…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

原発ホワイトアウト

原発ホワイトアウト 著者:若杉 冽 出版社:講談社

11位■原発めぐり「現役官僚」が告発本

 「現役キャリア官僚」が小説の形で書いた告発本、「原発ホワイトアウト」(講談社)が話題を呼んでいる。電力会社、政治家、省庁の癒着を描いた内容に、菅直人元首相もブログで「私の知ることと共通する点が多い」と反応。発売1カ月で6万5千部と、新人の作品としては異例の売れ行きになっている。
 作者の名前は「若杉冽」。偽名だ。公開しているプロフィルは、東大法学部卒で「現在、霞が関の省庁に勤務」するキャリア官僚ということだけ。執筆を知っているのも、家族だけだ。このほど…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

間抜けの構造 (新潮新書)

間抜けの構造 (新潮新書) 著者:ビートたけし 出版社:新潮社

12位■たけし流、正統な日本文化論

 「間」という不思議な感覚を、「たけし調」そのままの語りで解説した本。「間が抜けてる」から「間抜け」。「間が悪い」「間に合う」「茶の間」など、「間」ということばは日本人の生活のありとあらゆるところに潜んでいるが、意味を問われると正確に説明できる人はほとんどいない。
 本書でも「間」の意味はずばりとは書かれていない。そのかわりに著者は漫才や落語、テレビ番組、映画の撮り方から日常会話まで、あらゆる方面から解読を試みている。紹介されるさまざまな小咄(こばなし)やエピソードだけでも腰が抜けるほど面白く、一気に読める。そして最後は、人生哲学に…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 著者:村上 春樹 出版社:文藝春秋

13位■存在し続ける過去、勇気持ち向き合う

 発売当日まで他の一切が伏せられていたので、このいささか奇妙な題名は、巷(ちまた)でさまざまな臆測を呼んでいた。だが、謎めいたタイトルは、この小説の内容をきわめて端的に表していたのだった。
 多崎つくるは36歳、独身。少年の頃からの駅好きが嵩(こう)じて、鉄道会社の駅舎の設計管理部門に勤めている。名古屋で高校に通っていた頃、彼には男女2人ずつの、親友と呼べる仲間たちがいた。5人は、それぞれタイプは…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

日本国憲法 (小学館アーカイヴス)

日本国憲法 (小学館アーカイヴス) 著者:小学館 出版社:小学館

14位■改正論議の中、100万部突破

 本書は1982年に刊行され、本年ついに100万部に達したロングセラーである。憲法改正論議が盛りあがる今年、帯文は「あなたは読んだことがありますか」から「読んでから考えませんか?」に替わった。
 82年という年は今といくつか共通点を持っている。日本の教科書が中国侵略を「進出」と書き換えたと報じられ、日中間の緊張が高まった。「戦後政治の総決算」を掲げ、憲法改正を唱える中曽根康弘氏が首相に就任。そして核兵器に反対する「反核」運動が最高潮に達した。
 この時期は戦後の高度成長を経て総中流社会が完成し、しかしまだバブルはやってきておらず比較的安定した…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版 著者:來本 雅之、三浦 正幸、小沢 健志 出版社:山川出版社

15位■古写真でみる幕末日本の134城

 日本各地で近年発見された城の古写真を集めた『レンズが撮らえた幕末日本の城』(小沢健志・三浦正幸監修、来本雅之編著)が刊行された。
 北は北海道・松前城から、南は沖縄・首里城まで、134の城を幕末~明治時代にかけて撮影した約720枚。
 「自治体の報告書でしか紹介されていないものはもちろん、個人所有の写真まで徹底的に調査しました」と担当者。地味ではあるが、城好きをうならせる、珍しい…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

小澤征爾さんと、音楽について話をする

小澤征爾さんと、音楽について話をする 著者:小澤 征爾、村上 春樹 出版社:新潮社

15位■同名のCDの発売で再びブレーク

 2011年11月に発売以来、クラシック・ファンのみならず多くの人々に読まれつづけ、すでに12万部を売り上げたベストセラー本『小澤征爾さんと、音楽について話をする』。村上春樹氏の膨大なLPコレクションを次々聴きながら、小澤征爾氏が録音当時の様子を振り返るやりとりが、多くの読者の心をわしづかみにした。
 2人が聴き、語り合ったさまざまなレコードから…もっと読む

  • ブックアサヒコム書店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 紀伊国屋
  • TSUTAYA

ページトップへ戻る