安全保障に関する本

 安倍政権が集団的自衛権の行使容認を閣議決定し、自衛隊や安全保障に関する法整備が進んでいます。一方で、日本国憲法の「平和主義」との兼ね合いなどから、反対論も根強くあります。安全保障などに関する本を広く集めてみました。

関連特集記事

ページトップへ戻る