加古里子さんの本

 加古里子さんは、19歳で敗戦を迎えました。「あさはかな軍国少年だった自分を恥じました」という加古さんは、「子どもがぼくのような愚かなことをしないように」との思いから絵本作家になったといいます。そんな加古さんの本を集めてみました。

関連特集記事

ページトップへ戻る