ちばてつや×みなもと太郎、マンガの歴史を語る~みなもと太郎『マンガの歴史』刊行記念トークイベント

2017年08月22日

『マンガの歴史』

 大ヒット作『風雲児たち』などで有名なマンガ家、マンガ研究家のみなもと太郎さんが、初めての本格的なマンガ史の著作となる『マンガの歴史 1』(1,000円+税・岩崎書店)を刊行します。
 この刊行を記念して、9月8日(金)東京・飯田橋の「日本出版クラブ」にて、マンガ界のレジェンド、ちばてつやさんをお招きして、みなもと先生のトークショーを開催します。
 ちば先生をデビュー直後からリアルタイムで注目していたみなもと先生は、今回の『マンガの歴史 1』の中でも、ちば先生を最重要人物の一人として取り上げています。
 みなもと先生にしか発することのできないディープな質問の数々が飛び出すかもしれない今回のトークイベント。その意味で、このイベントそのものがマンガ史における一つの「事件」になるかもしれません。

■みなもと太郎著『マンガの歴史』刊行記念
「ちばてつや×みなもと太郎トークショー~マンガの歴史を語る~」


日時:2017年9月8日(金)18:30~21:00(受付17:30開始)
場所:日本出版クラブ 鳳凰(新宿区袋町6-6)
料金:2,700円(税込)
定員:240名(※全席指定)
申込:http://manganorekishi.peatix.com/

<作者のプロフィール>
みなもと太郎
マンガ家・マンガ研究家。1947年京都府生まれ。1967年『別冊りぼん秋の号』でマンガ家デビュー。1970年から「週刊少年マガジン」に連載した『ホモホモ7』で一世を風靡、後のマンガ界に多大な影響を与える。2004年、第8回手塚治虫文化賞特別賞受賞。2010年、第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。代表作に『風雲児たち』『松吉伝』など多数。

お問い合わせは岩崎書店・加藤(03-3812-9137)まで。

関連記事

ページトップへ戻る