『ひとりで えほん かいました』刊行記念イベント開催

2017年12月11日

 誕生日の前日、かおりちゃんは『ひとりでおかいものけん』を作って、誕生日プレゼントにしてもらいます。それをもって一人で本屋さんへ…。自分の気に入った本を買えるでしょうか。
『ひとりで えほん かいました』(くすのきしげのり作・ゆーちみえこ絵 アリス館)は子どものはじめてを応援する絵本です。そして、書店さんも応援するのがテーマの絵本です。
 刊行を記念して、『ひとりで 絵本 買いにいこう!』 イベントが開催されます。

『ひとりで 絵本 買いにいこう!』 イベント
http://www.alicekan.com/books/post_126.html
日時:2017年12月16日(土)14:00~ 約90分 ※終了後はサイン会
場所:ブックハウスカフェ(神保町)
内容:『ひとりで えほん かいました』読み聞かせの後は、お子さまが店内を自由に回って、 1冊絵本を選んでレジでお買い物をしていただきます。
その間、お付き添いの大人の方へは、別室でゆーちみえこ先生の絵本製作のお話や、1冊の絵本がどのように出来上がるのかをご紹介いたします。
また、当日『ひとりで えほん かいました』ご購入のお客さまには、ゆーちみえこ先生が特別に似顔絵サービス!色紙にお子さまの似顔絵の早書き披露していただきます!貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。
参加費:絵本1冊のご購入代
 ※お子さまがお選びになる絵本により異なります。また、カフェスペースでイベントを行いますため、大人の方は、ワンドリンクチケットご購入をお願いいたします。
持ち物:絵本のお買い物用に、1,500円~2,000円くらいをお子さま用のお財布またはミニバッグに入れてお持ちください。(お財布やバッグは、ポケットに入る、首からかけるなど、両手が自由になるタイプがオススメです)。金種はお任せいたします。

要予約:
ブックハウスカフェまで、
お電話(03-6261-6177)
またはメール(book@bookhousecafe.jp
にてご予約ください。
※ご予約の際は お名前フルネーム(ふりがな)・電話番号・参加人数(大人/子ども) をお知らせください。

くすのき しげのり
1961年生まれ。徳島県在住。鳴門教育大学大学院修士課程修了。小学校教諭、鳴門市立図書館副館長等を経て、現在、作家として児童文学を中心とする創作活動と講演活動を行なっている。主な作品として、『おこだでませんように』『メガネかけたら』(共に小学館)、『ええところ』(学研)、『三年一組春野先生』(講談社)『Lifeライフ』(瑞雲舎)、『ええたま いっちょう!』(岩崎書店)など日本および海外で多数。

ゆーち みえこ
東京生まれ。早稲田大学卒業後、子どもの本の仕事を始める。絵本に『えらいこっちゃのようちえん』(アリス館)、『ねむりいす』『あたしのやまのぼり』(ひさかたチャイルド)、挿絵に『めざせ! 犬の訓練士』「まじょ子」シリーズ全59巻(ポプラ社)、「金髪フランツ」シリーズ全7巻(偕成社)、『空にむかってともだち宣言』(国土社)などがある。日本児童出版美術家連盟会員。

【お問い合わせ先】
ブックハウスカフェ TEL:03-6261-6177

ひとりでえほんかいました

著者:くすのき しげのり、ゆーち みえこ
出版社:アリス館

表紙画像

関連記事

ページトップへ戻る