レヴィナス著作集

2014年04月06日

 フランスの哲学者エマニュエル・レヴィナスの未刊著作を集めた『レヴィナス著作集』(全3巻)の刊行が法政大学出版局から始まった。1巻は捕虜収容所時代の手帳や論考をおさめた。三浦直希・渡名喜庸哲・藤岡俊博訳。5616円。2・3巻は来年以降刊行予定。

レヴィナス著作集 1: 捕囚手帳ほか未刊著作

著者:エマニュエル レヴィナス、カトリーヌ シャリエ、Emmanuel Levinas、Catherine Chalier、Rodolphe Calin、三浦 直希、渡名喜 庸哲、藤岡 俊博
出版社:法政大学出版局

表紙画像

関連記事

ページトップへ戻る