男らしさの歴史1―男らしさの創出―古代から啓蒙時代まで

[掲載]2017年01月08日

表紙画像 著者:アラン・コルバン、ジャン=ジャック・クルティーヌ、ジョルジュ・ヴィガレロ、鷲見 洋一、小倉 孝誠、岑村 傑  出版社:藤原書店 価格:¥ 9,504

 『男らしさの歴史1 男らしさの創出 古代から啓蒙時代まで』(G・ヴィガレロ編、鷲見洋一監訳、A・コルバンほか監修)が藤原書店から出た。「戦いにおける身体的な勇猛果敢さ」や、「繊細さを備えた自制の人」など多様性に富む「男らしさ」の変容を描く。全3巻の1巻目で古代ギリシャからフランス大革命までの歴史を扱う。9504円。

この記事に関する関連書籍

男らしさの歴史 1 男らしさの創出 〔古代から啓蒙時代まで〕 (男らしさの歴史(全3巻))

著者:アラン・コルバン、ジャン=ジャック・クルティーヌ、ジョルジュ・ヴィガレロ、鷲見 洋一、小倉 孝誠、岑村 傑/ 出版社:藤原書店/ 価格:¥9,504/ 発売時期: 2016年11月


ニュース バックナンバー

この記事に関する関連記事

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。



Facebookアカウントでコメントする

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ