シベリア抑留関係資料集成

[掲載]2017年02月05日

表紙画像 著者:富田 武、長勢 了治  出版社:みすず書房

 シベリア抑留に関する資料をまとめた、富田武・長勢了治編『シベリア抑留関係資料集成』(みすず書房・1万9440円)が刊行された。抑留に至る経緯、各地域の抑留の実態、帰還と帰還後の問題などについて、旧ソ連の資料も含め、193編を収める。巻末には、これまでに出版された膨大な数の「シベリア抑留体験記」を収めた書誌を付す。

この記事に関する関連書籍

シベリア抑留関係資料集成

著者:富田 武、長勢 了治/ 出版社:みすず書房/ 発売時期: 2017年01月


ニュース バックナンバー

この記事に関する関連記事

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。



Facebookアカウントでコメントする

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ