外交感覚―時代の終わりと長い始まり

2017年02月19日

 国際政治学者の故高坂正堯氏の『外交感覚』シリーズ3巻が、合本『外交感覚 時代の終わりと長い始まり』として千倉書房から再刊された。同シリーズは東京新聞・中日新聞の連載を中心に、1977~95年に書かれた評論を集めた。刊行から時がたち、入手が難しくなっていた。解説/解題は中西寛・細谷雄一両氏。4860円。

関連記事

ページトップへ戻る