鬼の眼 土門拳の仕事

[掲載]2017年02月26日

表紙画像 著者:土門拳  出版社:光村推古書院

 戦前・戦中の記録写真から晩年の「古寺巡礼」まで、昭和を代表する写真家・土門拳の代表作369点をA5変型400余ページに収めた『鬼の眼 土門拳の仕事』が、光村推古書院から刊行された。4104円。

この記事に関する関連書籍


ニュース バックナンバー

この記事に関する関連記事

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。



Facebookアカウントでコメントする

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ