高校生と考える人生のすてきな大問題

2017年04月09日

 竹宮恵子、田原総一朗、佐伯啓思、内山節ら著名人や大学教授20人が、10代の生徒たちに人生や自身のテーマを語った『高校生と考える人生のすてきな大問題』が左右社から刊行された。神奈川県の私立桐光学園で行われた特別授業をもとに書籍化したもの。各人の「思い出の授業、思い出の先生」も語られている。1836円。

高校生と考える人生のすてきな大問題 (桐光学園大学訪問授業)

著者:五十嵐 太郎、内山 節、荻野 アンナ、小野 正嗣、加藤 典洋、苅部 直、合田 正人、佐伯 啓思、鈴木 貞美、竹宮 惠子、田原 総一朗、張 競、内藤 千珠子、浜 矩子、細見 和之、本田 由紀、松井 孝典、松田 行正、丸川 哲史、森田 真生、O JUN
出版社:左右社

表紙画像

関連記事

ページトップへ戻る