市制施行八〇周年記念 熱海温泉誌

2017年04月16日

 静岡県熱海市が、『市制施行八〇周年記念 熱海温泉誌』を発行した。温泉の利用が史料に残る中世以降の歴史、温泉観光地として発展した近代の繁栄を文学や建築、遊芸など幅広い面から探求、A4判、384ページと大部な本に。「市民が選ぶ、熱海ゆかりの人びと」では、1位に尾崎紅葉、4位に源頼朝、7位に北条政子がランクインしている。出版文化社・3240円。

市制施行八〇周年記念 熱海温泉誌 (発行:熱海市)

著者:石川理夫、熱海温泉誌作成実行委員会、松田 法子、高柳 友彦、早坂 信哉、津田 眞弓、板坂 耀子、阿岸 祐幸、由佐 悠紀、甘露寺 泰雄、山村 順次、大久保 あかね、瀬崎 圭二、髙橋 一樹、黒田 基樹、住吉 朋彦、村木 二郎、田島 整、平井 和子、三井 圭司、吉野 朋美、長尾 洋子、伊藤 裕久、鈴木 淳世、山田 芳和、梅原 郁三、栗木 崇、枡田 豊美、石川 理夫
出版社:出版文化社

表紙画像

関連記事

ページトップへ戻る