入門 貧困論 ささえあう/たすけあう社会をつくるために

2017年09月17日

 金子充著『入門 貧困論 ささえあう/たすけあう社会をつくるために』(明石書店・2700円)が刊行された。生活に困っている人の視点から、貧困と社会保障、とくに公的扶助に関する論点を整理する。著者は、大学で社会福祉学を研究し、生活保護受給者らを支援するNPOの運営に関わっている。

関連記事

ページトップへ戻る