沖縄子どもの貧困白書

2017年11月19日

 およそ3人に1人の子どもが経済的に困窮している沖縄県。その実態と、貧困を解消する様々な取り組みをまとめた『沖縄子どもの貧困白書』が刊行された。学校や暮らしの現場、地域から考え、沖縄戦などの歴史的背景にも目配りしている。編集委員は加藤彰彦・上間陽子・鎌田佐多子・金城隆一・小田切忠人の各氏。かもがわ出版。2916円。

沖縄子どもの貧困白書

著者:加藤 彰彦、上間 陽子、鎌田 佐多子、金城 隆一、小田切 忠人、沖縄県子ども総合研究所
出版社:かもがわ出版

表紙画像

関連記事

ページトップへ戻る