進化する妖怪文化研究

2017年12月03日

 小松和彦編『進化する妖怪文化研究』がせりか書房から出た。国際日本文化研究センター所長の編者が主宰し、国内外の研究者が20年がかりで妖怪に取り組んだ最終報告書。韓国の九尾狐(きゅうびこ)と日本の雪女との関係性など、多彩な研究成果が興味深い。6264円。

関連記事

ページトップへ戻る