大佛次郎賞記念講演会

2018年01月21日

 大佛次郎賞記念講演会 3月17日午後2時から、横浜市中区本町1の6の市開港記念会館で開かれる。『土の記』(新潮社)で第44回大佛次郎賞受賞の作家・高村薫氏が「小説の現在地とこれから」の題で講演。申し込みは往復はがきに名前、住所、電話番号、同行者の名前を書き、〒231・0862 横浜市中区山手町113、大佛次郎記念館「受賞講演会」係へ。2月13日必着。1枚につき2人まで応募可。入場料800円。応募者多数の場合は抽選。問い合わせは、大佛次郎記念館(045・622・5002、http://osaragi.yafjp.org)。

関連記事

ページトップへ戻る