日本現代怪異事典

2018年02月04日

 こっくりさん、口裂け女、トイレの花子さん――。日本各地やネット上で語られた怪談、怪奇現象を解説した『日本現代怪異事典』が、笠間書院から刊行された。著者は北海道在住の公務員で研究家の朝里樹さん。戦後約70年に流布した事例1千余りを、あいうえお順で掲載した。都道府県別、使用凶器別など索引も充実。2376円。

関連記事

ページトップへ戻る