私の夢まで、会いに来てくれた [編]金菱清

2018年03月25日

 東日本大震災で被災し家族を亡くした遺族27人が語る夢の記録。金菱ゼミ生が、2016年11月から男女2人1組で取材。体温さえ感じられるように、夢での家族との再会を語る遺族たち。突然の別れ、生前のいさかい……つらい出来事の聞き取りに不安を感じていた学生たちは、次第に遺族たちがいまも抱える重荷を理解し、ときに涙し、共感していく。(朝日新聞出版・1620円)

関連記事

ページトップへ戻る