笹井一個さん死去 数々の装画を手がける

2018年04月03日

 笹井一個さん(ささい・いっこ=イラストレーター)が3月20日、大腸がんで死去した。42歳だった。葬儀は近親者で行った。
 佐藤友哉さんの「鏡家サーガ」や、辻村深月さんの「きのうの影踏み」といった小説などの装画を手がけた。

関連記事

ページトップへ戻る