ニュース

朝日新聞に掲載されたものを中心にした出版関係のニュースです。

田中角栄「英雄視」に違和感 服部龍二・中央大教授著書

田中角栄「英雄視」に違和感 服部龍二・中央大教授著書

 ロッキード事件で田中角栄元首相が逮捕されてから40年。中央大の服部龍二教授(日本政治外交史)が、『田中角栄 昭和の光と闇』(講談社現代新書)を出した。最近の「角栄ブーム」について「功罪相半ばの田中の功の方ばかりが注目さ………[もっと読む]

[掲載]2016年10月26日

(オススメ 編集部から)中国史の通念を破れ

(オススメ 編集部から)中国史の通念を破れ

 『逆転の大中国史』(文芸春秋・1674円)の著者、楊海英氏は日本国籍を取得した中国・内モンゴル出身の文化人類学者。チベットや新疆ウイグル同様、文革時代に同胞が「漢民族」に激しく弾圧された恐怖の記憶を持つという。それゆえ………[もっと読む]

[文]依田彰 [掲載]2016年10月23日

(舞台裏)「築地」お別れ出版のはずが…

(舞台裏)「築地」お別れ出版のはずが…

 約30年前から15年間、東京・築地市場を記録した写真家・本橋成一さんの写真集『築地魚河岸ひとの町』(朝日新聞出版・3456円)が刊行された。1988年に出した『魚河岸 ひとの町』(晶文社)では卸売りの、いわゆる「場内」………[もっと読む]

[文]大上朝美 [掲載]2016年10月23日

ノーベル賞を語り合う 松浦寿輝さんと鴻巣友季子さん

ノーベル賞を語り合う 松浦寿輝さんと鴻巣友季子さん

 今年のノーベル文学賞は、米国のミュージシャンで作詞家のボブ・ディランさん(75)に決まった。文学の概念を広げる方向にかじを切りつつあるのはなぜなのか。世界文学の潮流を、作家で東京大名誉教授の松浦寿輝さんと翻訳家の鴻巣友………[もっと読む]

[掲載]2016年10月19日

「こち亀」全巻保存OK キンドルに「マンガモデル」

「こち亀」全巻保存OK キンドルに「マンガモデル」

 ネット通販大手のアマゾンジャパンは18日、電子書籍リーダー「キンドル・ペーパーホワイト」の「マンガモデル」を発表した。漫画数百冊を保存できる容量を確保。ページを速くめくれるようにし、漫画を読むのに最適な仕様にした。  ………[もっと読む]

[掲載]2016年10月18日

絵本に引きつけられた、40年前の「よあけ」との出会い

絵本に引きつけられた、40年前の「よあけ」との出会い

■絵本作家・みやこしあきこさん  小学生のころは漫画家になりたいと思っていました。アニメ「風の谷のナウシカ」のキャラクターをまねして描いては、友だちにばらまいていました。  漠然と絵を描く仕事がしたいと思っていた私が絵本………[もっと読む]

[掲載]2016年10月16日

アメリカ報道史

アメリカ報道史

 植民地時代から1990年代までを対象につづった『アメリカ報道史』(マイケル・エメリーほか著、大井眞二ほか訳)が松柏社から刊行された。副題は「ジャーナリストの視点から観(み)た米国史」。新聞、雑誌、書籍、放送、広告などに………[もっと読む]

[掲載]2016年10月16日

日本の現場―地方紙で読む2016

日本の現場―地方紙で読む2016

 地方紙の優れた連載・企画記事を集めた『日本の現場 地方紙で読む2016』(早稲田大学ジャーナリズム研究所編)が早稲田大学出版部から刊行された。10年版、12年版に続いて3冊目。神奈川新聞など18紙が協力。震災、憲法、高………[もっと読む]

[掲載]2016年10月16日

まぼろしの大阪テレビ

まぼろしの大阪テレビ

 1956年12月に大阪で最初に放送を開始した民放テレビ局「大阪テレビ」(OTV)。その開局から、朝日放送と合併するまでの約2年半の軌跡を描いた『まぼろしの大阪テレビ』(川崎隆章著)が東方出版から刊行された。大村崑氏や当………[もっと読む]

[掲載]2016年10月16日

(オススメ 編集部から) 数多くの文学賞 読書の手がかりにも

(オススメ 編集部から) 数多くの文学賞 読書の手がかりにも

 ボブ・ディランがノーベル文学賞に選ばれたことが話題になったばかりだが、世界には私たちがよく知らない文学賞が、まだまだたくさんあるらしい。  日本生まれの英国人作家カズオ・イシグロが受賞した「ブッカー賞」、あるいは村上春………[もっと読む]

[文]柏崎歓 [掲載]2016年10月16日

「ハリー・ポッター」最新作が11月11日に発売【PR】

「ハリー・ポッター」最新作が11月11日に発売【PR】

 世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの最新作となる『ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部』の特別リハーサル版が11月11日、静山社から刊行される。ロンドンで上演中の舞台劇のために用意された脚本を書籍化し………[もっと読む]

[掲載]2016年10月12日

子育て支援が特効薬? 社会学者・柴田悠、近著で提言

子育て支援が特効薬? 社会学者・柴田悠、近著で提言

 日本の経済成長率や出生率を上げ、自殺率や子どもの貧困率を下げたいなら、子育て支援の政策に政府予算で最大約8兆円分を回せばよい――。社会学者のこんな提言に注目が集まっている。先進諸国のデータを分析し、「政府のどういう政策………[もっと読む]

[掲載]2016年10月12日

石川九楊著作集

石川九楊著作集

『石川九楊著作集』(全12冊、ミネルヴァ書房)の刊行が始まった。著者は書家であり評論家。ジャンル別に編んだ自選集で第1巻『見失った手 状況論』は、ワープロの普及で、80年代から書く営みに「手」を失った状況に警鐘を鳴らす。………[もっと読む]

[掲載]2016年10月09日

図説 イスラーム百科

図説 イスラーム百科

イスラム世界を理解する入門書となる『図説 イスラーム百科』(キャロル・ヒレンブランド著、蔵持不三也訳、原書房)が刊行された。信仰や歴史、イスラム法などに加え、ムハンマドの風刺画がムスリムの感情を激しくさかなでした背景や、………[もっと読む]

[掲載]2016年10月09日

YOKAI NO SHIMA 日本の祝祭――万物に宿る神々の仮装

YOKAI NO SHIMA 日本の祝祭――万物に宿る神々の仮装

フランス人写真家シャルル・フレジェが日本の祭祀(さいし)を巡り、まとめた『YOKAI NO SHIMA 日本の祝祭――万物に宿る神々の仮装』(青幻舎)が刊行された。秋田のナマハゲや、鹿児島のトシドンなど東北から沖縄まで各………[もっと読む]

[掲載]2016年10月09日

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る