写真:最相葉月さん

プロフィール最相葉月 (ノンフィクションライター)
1963年東京都生まれ、神戸市育ち。ノンフィクションライター。著書に『絶対音感』(小学館ノンフィクション大賞)、『いのち 生命科学に言葉はあるか』、『青いバラ』、『ビヨンド・エジソン』など。『星新一 一〇〇一話をつくった人』で大佛次郎賞、講談社ノンフィクション賞、日本SF大賞、日本推理作家協会賞評論その他の部門、星雲賞ノンフィクション部門を受けた。

最相葉月(ノンフィクションライター)のおすすめ電子書籍

ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム  [著] 谷口 忠大

ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム [著] 谷口 忠大

■おもしろい本、みんなで探そう ビブリオバトルという言葉を初めて聞いたのは2年ほど前だったか。ある大学で講演をしたときにアテンドをしてくれた学生がビブリオバトルの地域代表になったという話をしてい………[もっと読む]

[掲載] 2014年03月28日

暗殺者たち [著] 黒川 創

暗殺者たち [著] 黒川 創

■漱石の「幻の原稿」が書かれた時代 歴史上の人物の未発表資料や幻といわれる原稿を発掘するとどんな感じがするか。今このことを知るのは自分だけだ。さて、どうしよう。心は躍るだろう。資料をそのまま公に………[もっと読む]

[掲載] 2014年03月07日

テロルの決算 [著]沢木耕太郎

テロルの決算 [著]沢木耕太郎

■徹底した三人称で描く「完璧な瞬間」  沢木耕太郎には、沢木自身が「1960年三部作」と呼ぶ作品がある。 一つは1960年、日比谷公会堂で行われた立会演説会の講演中に凶刃に倒れた社会党委員長・浅沼稲次郎と………[もっと読む]

[掲載] 2014年02月14日

空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む [著]角幡唯介

空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む [著]角幡唯介

■生死の境界、その先へ  世界で初めてイスラム教最大の聖地メッカを撮影するなど、国際的な仕事で知られる写真家の野町和嘉さんをインタビューした時、現代がいかに世界を旅することがむずかしい時代かとい………[もっと読む]

[掲載] 2014年01月24日

トラオ 徳田虎雄 不随の病院王 [著] 青木理

トラオ 徳田虎雄 不随の病院王 [著] 青木理

■「医療」と「政治」両輪に猪突猛進  「稀代の病院王」と称される徳田虎雄率いる医療法人徳洲会グループが、東京地検特捜部の強制捜査を受けた。ついに、である。今回、公職選挙法違反に問われているのは201………[もっと読む]

[掲載] 2013年12月27日

アメリカ・メディア・ウォーズ ジャーナリズムの現在地[著]大治朋子

アメリカ・メディア・ウォーズ ジャーナリズムの現在地[著]大治朋子

■危機か、チャンスか 激変の現場をルポ メディアに携わる人間には必読の書だろう。舞台はアメリカ。2006年秋から4年間、毎日新聞ワシントン特派員として赴任した著者が、激変するニュース・メディア界を綿………[もっと読む]

[掲載] 2013年11月29日

ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件の十七年[著] 奥野修司

ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件の十七年[著] 奥野修司

■「血」か「情」か 揺れる家族に寄り添う   人は、一組の男女の間に生まれる。ただし、その男女が、子どもにとって必ずしも戸籍上の父や母であるとは限らない。 養子制度がある。シングルマザーやシング………[もっと読む]

[掲載] 2013年11月01日

こんな夜更けにバナナかよ[著]渡辺一史

こんな夜更けにバナナかよ[著]渡辺一史

■介護を「日常」に 本音バトルの軌跡 介助する者と介助される者、ボランティアと障害者の関係をとことん考え抜く。それが本書『こんな夜更けにバナナかよ』から伝わってくる著者・渡辺一史の執筆姿勢だ。 ………[もっと読む]

[掲載] 2013年10月04日

拉致と決断[著]蓮池薫

拉致と決断[著]蓮池薫

■絶望を生き抜いた24年間の軌跡 『拉致と決断』は、北朝鮮に拉致されていた著者・蓮池薫が、その24年間の暮らしについて初めて綴った手記である。刊行は2012年。帰国から10年目のことだ。 冒頭、………[もっと読む]

[掲載] 2013年09月06日

「少年A」 14歳の肖像 [著] 高山文彦

「少年A」 14歳の肖像 [著] 高山文彦

■物語への昇華を拒む暗い衝動 1997年2月から5月にかけて事件は起こった。2月、神戸市須磨区の路上で2人の女児がハンマーで殴られ重傷を負った。3月、同じく須磨区の公園で小学生の女児が金づちで殴………[もっと読む]

[掲載] 2013年08月02日

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ