※祝日や年末年始などの場合、更新が遅れたり、掲載を見送ったりするコンテンツがあります

書評・コラムを読む

メイキング・オブ・アメリカ―格差社会アメリカの成り立ち [著]阿部珠理 ブラック・ホークの自伝―あるアメリカン・インディアンの闘争の日々 [著]ブラック・ホーク

メイキング・オブ・アメリカ―格差社会アメリカの成り立ち [著]阿部珠理 ブラック・ホークの自伝―あるアメリカン・インディアンの闘争の日々 [著]ブラック・ホーク
■力=正義という信条を問う オバマからトランプへ。ケニア出身の父を持つ初の黒人大統領から、排外的言動で世論を煽(あお)る白人「………[もっと読む]

しんせかい [著]山下澄人

しんせかい [著]山下澄人
■集団生活の普遍を捉えた奇作 語り手の「ぼく」は船と車を乗り継いで【谷】にやってきた。そこは【先生】と呼ばれる人物が主宰する学………[もっと読む]

[評者] 斎藤美奈子(文芸評論家)

[掲載] 2017年01月15日

[ジャンル] 文芸 

メタル建築史―もうひとつの近代建築史 [著]難波和彦

メタル建築史―もうひとつの近代建築史 [著]難波和彦
■鉄の機能・表現、進化と行方探る 本書は金属(主に鉄)を軸に展開する建築論であり、特定の素材から近代建築史を描くものだ。が、単………[もっと読む]

ひかり埃のきみ―美術と回文 [著]福田尚代

ひかり埃のきみ―美術と回文 [著]福田尚代
■くり返し闇となり光となる言葉 子どもは誰も本好きだ。物体としての本を、そこで繰り広げられるお話を愛して止(や)まないが、成長………[もっと読む]

[評者] 大竹昭子(作家)

[掲載] 2017年01月15日

[ジャンル] 文芸 

日本の「アジール」を訪ねて―漂泊民の場所 [著]筒井功

日本の「アジール」を訪ねて―漂泊民の場所 [著]筒井功
■権力が及ばぬ地域の実態たどる アジールとは、権力の及ばない地域のことである。そうした地域は国家権力が強まる明治以降、しだいに………[もっと読む]

マラス―暴力に支配される少年たち [著]工藤律子

マラス―暴力に支配される少年たち [著]工藤律子
■ギャングしか選択肢のない社会 私が中米を旅した1990年代前半、各国は内戦が終わったばかりだった。社会も経済も荒廃し、中米か………[もっと読む]

写真の新しい自由 [著]菅付雅信

写真の新しい自由 [著]菅付雅信
 私たちは日々、大量の写真を見ている。ネットにはプロ、素人の別なく投稿された写真が氾濫(はんらん)し、広告写真に目を向けずに街………[もっと読む]

全裸監督―村西とおる伝 [著]本橋信宏

全裸監督―村西とおる伝 [著]本橋信宏
 アダルトビデオ(AV)の「帝王」であり、今では「前科7犯、借金50億」をウリにしている村西とおる。本書は、AV監督になる前か………[もっと読む]

ジュリエット [著]アリス・マンロー

ジュリエット [著]アリス・マンロー
■人生の分岐点、自然な手つきで だれの人生にも、いくつもの岐路がある。意識できる分岐点もあれば、気づかないうちにそれが訪れる場………[もっと読む]

[評者] 蜂飼耳(詩人・作家)

[掲載] 2017年01月08日

[ジャンル] 文芸 

新着コラム

話題の新刊(週刊朝日)

少年が来る [著]ハン・ガン [訳]井手俊作

2017年01月10日

少年が来る [著]ハン・ガン [訳]井手俊作

 1980年5月18日、韓国の南部光州では、民主化…[もっと読む]

ベストセラー解読(週刊朝日)

あひる [著]今村夏子

2017年01月10日

あひる [著]今村夏子

■日常の不吉な影 今村夏子は寡作で知られる。6年前…[もっと読む]

ビジネス

カジノとIR。日本の未来を決めるのはどっちだっ!? [著]高城剛

2017年01月15日

カジノとIR。日本の未来を決めるのはどっちだっ!? [著]高城剛

■両者導入が再生のチャンスと力説 論議を呼んでいる…[もっと読む]

コミック

あさは、おはよう―大澄剛短編集 [作]大澄剛

2017年01月15日

あさは、おはよう―大澄剛短編集 [作]大澄剛

■いとおしく感じる普通の人々の営み 帯を外すと現れ…[もっと読む]

文庫・新書イチオシ(週刊朝日)

「来ちゃった」 [文]酒井順子 [画]ほしよりこ

2016年04月19日

「来ちゃった」 [文]酒井順子 [画]ほしよりこ

■酒井順子の三つの「力」 酒井さんは女性版・赤瀬川…[もっと読む]

子どもの本棚

身よりのない師弟に一筋の光

2016年12月24日

身よりのない師弟に一筋の光

 ■「青空のかけら」 この本はおよそ30年前のイギ…[もっと読む]

注目の特集

2017年01月20日

 芥川賞・直木賞といえば、日本の文学作品に関する最高の賞とし……[もっと読む]

2016年12月27日

 2016年に売れたり話題になったりした出版物を順不同で掲載……[もっと読む]

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ