現在位置:
  1. asahi.com
  2. エンタメ
  3. BOOK
  4. 暮らしのお役立ち
  5. 記事

地球温暖化、しずみゆく楽園 ツバル [著]山本敏晴

[掲載]2008年3月6日

 地球温暖化による海面上昇で最初に沈む国――。そう言われる南太平洋の小島ツバルをテーマにした写真絵本。青い海と輝く太陽は変わらぬ楽園を思わせる。だが、高潮の写真やツバルの子どもたちが描いた絵が島の置かれた現状を語る。

 著者の医師でNPO法人「宇宙船地球号」事務局長の山本さんは、子どもたちに「あなたのたいせつなものはなんですか?」と尋ねた。13歳のリディアさんは島の絵に「私の国。海面上昇が怖いです」と添えた。同い年のマルアオ君は発熱している地球の絵を描いた。

 絵本は「ツバルは、地球の未来の姿、そのものなのです」と結ばれている。

検索フォーム
キーワード: