2005年08月04日12時05分のアサヒ・コム
		アサヒ・コムBOOKこのサイトの使い方へ検索へジャンプメインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 » 新ツールバー登場: ウォークマンスティック当たる

  

 » 恐竜博2005: 名古屋で好評開催中

メインメニューをとばして、本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ >  BOOK > ポケットから記事

ポケットから

頭が良く見える言葉を使うには 辛酸なめ子さん

[掲載]2005年07月31日

 「勉学の秋」に向けて教養を仕込んでいきたい季節です。美しい日本語がテーマの本が売れていますが、ベストセラーに出ている言葉を使うとすぐに出典がバレてしまう……ほとぼりが冷めるまで別の方向からボキャブラリーを増やしていきたいです。

 「高校生のための評論文キーワード100」には、知ってるつもりでいたけれど実は意味がわかっていなかった、目に痛い単語が多数収録されています。「アイロニー」「カタルシス」「レトリック」……。持っているところを人に見られぬようにしてこっそり熟読したいです。

 いっぽう、持っているだけで頭が良く見える本は、ルビがふっていないと読めないタイトルの「酔古堂剣掃(すいこどうけんすい)」。中国の知識人「酔古堂」氏が古典からセレクトした名句を、安岡正篤氏が現代語に訳し、解説しています。酔古堂氏も相当な教養の持ち主ですが、明治生まれの安岡先生(故人)も彼に劣らず行間から長老の風格を漂わせています。

 「人生、寄(き)の如きのみ」という言葉を取りあげて、「古来の名宰相と言われたような人を深く観察してみると、共通して良い意味の(中略)虚無感を持っています」と説き、現代の政治家は宰相学を学んでいないからリーダーの素質がない、と批判。「本当の道の学問、徳の学問というものをやらなければいかん」という長老文体には、居住まいを正さずにはいられない貫禄(かんろく)が……。

 「このごろ、人の論文なんか見ていると、物知りじゃなと思うような論文があるが、結局何もわかっておらんのが実に多い」「若造の生意気なのは、年寄りの偉ぶっているのと同じようにいけない」といった調子で、おじいさんに教え諭されているような文体が妙に心地良い一冊です。今の若者も、老人になったら「じゃな」とか「いかん」とかいう言い回しが自然と身に付くものなのでしょうか。

 「新訳 ロミオとジュリエット」にも、クラシックなセリフが多く、ここぞという時に使えば教養をアピールできそうです。「この唇から罪が? なんという優しいおとがめ。その罪を返してください」と、詩的な誘い文句で何度もキスするロミオとジュリエット。やりたいことは現代人と一緒ですが、美しい言葉は使いようによっては媚薬(びやく)にもなるのです。



関連情報

    ここから広告です 広告終わり

    書籍詳細

    表紙画像

    高校生のための評論文キーワード100

    • 著者: 中山 元
    • 出版社: 筑摩書房
    • ISBN: 4480062424
    • 価格: ¥ 756

    別ウインドウで開きますこの本を購入する ヘルプ

    書籍詳細

    表紙画像

    酔古堂剣掃(すいこどうけんすい) 「人間至宝の生き方」への箴言集

    • 著者: 安岡 正篤
    • 出版社: PHP研究所
    • ISBN: 4569664113
    • 価格: ¥ 600

    別ウインドウで開きますこの本を購入する ヘルプ

    書籍詳細

    表紙画像

    新訳 ロミオとジュリエット

    • 著者: シェイクスピア
    • 出版社: 角川書店
    • ISBN: 4042106153
    • 価格: ¥ 460

    別ウインドウで開きますこの本を購入する ヘルプ

    powered by amazon.co.jp

     
    ここから検索メニュー

    検索 使い方

    検索メニュー終わり

    朝日新聞サービス

    ここから広告です
    広告終わり
    ▲このページのトップに戻る

    asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

    ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
    Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.