政治

無人暗殺機ドローンの誕生 [著]リチャード・ウィッテル

無人暗殺機ドローンの誕生 [著]リチャード・ウィッテル

 革命的に新しい発明・技術は、初めは無視され、時には邪魔されるものだが、有用性がひとたび認知されれば歴史を変える。イスラエル出身の天才技術者の発想になる無人機「プレデター」も例外ではない。当初、………[もっと読む]

[掲載]2015年04月12日
[ジャンル]政治 社会 

正義はどう論じられてきたか―相互性の歴史的展開 [著]デイヴィッド・ジョンストン

正義はどう論じられてきたか―相互性の歴史的展開 [著]デイヴィッド・ジョンストン

■連帯立て直す人びとの「感覚」 正義とは何か。アメリカの哲学者ジョン・ロールズの多大な影響の下に、近年では正義は、ある社会全体での富の正しい分配の仕方として論じられてきた。これに対してジョンスト………[もっと読む]

[評者]杉田敦(政治学者・法政大学教授)
[掲載]2015年04月12日
[ジャンル]政治 社会 

風俗で働いたら人生変わったwww [著]水嶋かおりん

風俗で働いたら人生変わったwww [著]水嶋かおりん

■売春「非犯罪化」でリスク抑止 まとめサイトのようなタイトルだが中身は濃厚。風俗嬢である著者が、風俗業界の生態系を構造的に描き出す。著者は、風俗嬢という職業一般が「性の被害者」であるかのような語………[もっと読む]

[評者]荻上チキ(「シノドス」編集長・評論家)
[掲載]2015年04月12日
[ジャンル]政治 社会 

オートメーション・バカ―先端技術がわたしたちにしていること [著]ニコラス・G・カー

オートメーション・バカ―先端技術がわたしたちにしていること [著]ニコラス・G・カー

■機械任せで加速度的に能力が劣化 ネット検索、スマホにカーナビ。近年、加速度的に進化する情報技術により我々の生活は大きな変貌(へんぼう)をとげた。だが変わったのは生活だけではない。あらゆる作業が………[もっと読む]

[評者]角幡唯介(ノンフィクション作家・探検家)
[掲載]2015年03月29日
[ジャンル]政治 社会 

すべては1979年から始まった―21世紀を方向づけた反逆者たち [著]クリスチャン・カリル

すべては1979年から始まった―21世紀を方向づけた反逆者たち [著]クリスチャン・カリル

■「革命」「進歩」の近代に幕引き 本書によれば、21世紀は1979年から始まった。この年、五つの出来事(物語)が17〜20世紀を規定してきた近代に挑戦したのだった。 それは、中国文化大革命を終わ………[もっと読む]

[評者]水野和夫(日本大学教授・経済学)
[掲載]2015年03月22日
[ジャンル]政治 社会 

日本まんが〈壱〜参〉 [編著]荒俣宏

日本まんが〈壱〜参〉 [編著]荒俣宏

■生きた歴史語る、巨人たちの肉声 一大表現ジャンルとなった「日本まんが」。だが、誕生から変遷に至る道筋は平坦(へいたん)ではなく、下位文化としての逆風にさらされてきた。今日のような隆盛を可能にし………[もっと読む]

[評者]水無田気流(詩人・社会学者)
[掲載]2015年03月22日
[ジャンル]政治 社会 

ニッポンの裁判 [著]瀬木比呂志

ニッポンの裁判 [著]瀬木比呂志

 帯に「明日はあなたも殺人犯!!」とある。まさかと思いつつ、本書で紹介される恵庭OL殺人事件の再審請求棄却決定(札幌地裁)の認定を読むと、著者ならずとも「可能性に可能性を重ね、無理に無理を重ね、………[もっと読む]

[掲載]2015年03月22日
[ジャンル]政治 社会 

「日本人と英語」の社会学―なぜ英語教育論は誤解だらけなのか [著]寺沢拓敬

「日本人と英語」の社会学―なぜ英語教育論は誤解だらけなのか [著]寺沢拓敬

■根拠のない言説をただす グローバル化の進展によって英語の必要性はますます高まっている——。教育現場でも、職場でも、マスコミでもよくいわれることだ。こうした言説にはしかし、何の根拠もないことを本………[もっと読む]

[評者]萱野稔人(津田塾大学教授・哲学)
[掲載]2015年03月22日
[ジャンル]政治 社会 

出動せず―自衛隊60年の苦悩と集団的自衛権 [著]瀧野隆浩

出動せず―自衛隊60年の苦悩と集団的自衛権 [著]瀧野隆浩

 1995年のオウム真理教事件で、教団が所有するヘリが飛び立ったときに備え、自衛隊の治安出動がひそかに検討されていた。さかのぼれば、反安保運動が盛り上がった60年代末から70年にかけ、治安出動の………[もっと読む]

[掲載]2015年03月15日
[ジャンル]政治 社会 

女性たちの貧困―“新たな連鎖”の衝撃 [著]NHK「女性の貧困」取材班

女性たちの貧困―“新たな連鎖”の衝撃 [著]NHK「女性の貧困」取材班

■「見えない」貧しさを告発する 昨年は、女性や子どもの貧困に関する報道や書籍が話題となった。その端緒を開いたのが、NHKクローズアップ現代「あしたが見えない〜深刻化する“若年女性”の貧困〜」であ………[もっと読む]

[評者]水無田気流(詩人・社会学者)
[掲載]2015年03月15日
[ジャンル]政治 社会 

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ