IT・コンピューター

ザ・サーチ グーグルが世界を変えた [著]ジョン・バッテル

ザ・サーチ グーグルが世界を変えた [著]ジョン・バッテル

■急成長遂げた検索エンジン企業描く  世界には二種類の人間がいる。グーグルを使う人とグーグルを使わない人だ。  グーグルとは九八年創業、〇五年には株式の時価総額十兆円という急成長を遂げた世界で最も人気のある検索エンジン………[もっと読む]

[評者]最相 葉月
[掲載]2006年01月22日
[ジャンル]経済 IT・コンピューター

ブログ 世界を変える個人メディア ダン・ギルモア著

ブログ 世界を変える個人メディア ダン・ギルモア著

 We the Media  元新聞人が新旧メディア一体化を模索  今年上半期に話題・注目を集めた商品の第一位は「愛知万博」でも「スター・ウォーズ・エピソード3」でもなく「ブログ」。電通が調査したそんなアンケートの結果………[もっと読む]

[評者]佐柄木俊郎(ジャーナリスト、国際基督教大学客員教授)
[掲載]2005年10月09日
[ジャンル]人文 IT・コンピューター 社会

ハッカー宣言 マッケンジー・ワーク著

ハッカー宣言 マッケンジー・ワーク著

 著者が目指すのは、一言でいえば、現代の情報社会における『共産党宣言』を書くことである。労働者階級は、かつてのように階級闘争の主体ではない。それにかわって、著者は「ハッカー階級」を見いだす。  ハッカーは、コンピュータ………[もっと読む]

[評者]柄谷行人(哲学者)
[掲載]2005年10月09日
[ジャンル]IT・コンピューター

韓国のデジタル・デモクラシー 玄武岩著

韓国のデジタル・デモクラシー 玄武岩著

 韓流ブームが続く中、新聞に韓国人俳優の名前を見ない日はない状態が続いている。他方、韓国の政治についてはどうだろう。金泳三や金大中の頃はともかく、今の政治はよくわからない、という人が多いのではないだろうか。  本書は今………[もっと読む]

[評者]木村幹
[掲載]2005年10月02日
[ジャンル]政治 IT・コンピューター 新書

オーマイニュースの挑戦 韓国「インターネット新聞」事始め 呉連鎬著

オーマイニュースの挑戦 韓国「インターネット新聞」事始め 呉連鎬著

 オ・ヨンホ著  韓国で世論形成の新たな担い手として五年前に登場し、盧武鉉(ノムヒョン)大統領誕生の原動力になったインターネット新聞のことは、日本でもようやく知る人が増えてきた。「市民みんなが記者」を合言葉に「保守的な………[もっと読む]

[評者]佐柄木俊郎(ジャーナリスト、国際基督教大学客員教授)
[掲載]2005年05月29日
[ジャンル]IT・コンピューター 社会

考える脳 考えるコンピューター ホーキンス、ブレイクスリー著

考える脳 考えるコンピューター ホーキンス、ブレイクスリー著

 考える脳 考えるコンピューター On Intelligence ジェフ・ホーキンス、サンドラ・ブレイクスリー著  知能を「行動」ではなく「記憶」から解明  著者は脳を工学的に実現したいと考え大学院を出たが、学問の閉鎖………[もっと読む]

[評者]天外伺朗(作家)
[掲載]2005年05月15日
[ジャンル]IT・コンピューター

ロボットは人間になれるか 長田正著

ロボットは人間になれるか 長田正著

 「ロボット新時代」といわれる。これまでの産業用ロボットなどと異なる、二足で歩き、踊ったりボールを蹴(け)ったりする、親しめるロボットが登場してきたことが、ブームを生んでいる。  しかし、この人間型ロボットがこれから人………[もっと読む]

[評者]宮田親平
[掲載]2005年04月24日
[ジャンル]IT・コンピューター 新書

アンドロイドの「脳」 スティーヴ・グランド著

アンドロイドの「脳」 スティーヴ・グランド著

 Growing up with Lucy  アマチュアのセンス光る知能の自己創発  人工生命ペットを題材にしたゲームがヒットし、英国政府から勲章を授与された著者が、脳科学を勉強してロボット製作に取り組んだ。その三年間………[もっと読む]

[評者]天外伺朗(作家)
[掲載]2005年04月10日
[ジャンル]IT・コンピューター

複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線 マーク・ブキャナン著

複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線 マーク・ブキャナン著

 Nexus:Small Worlds and the Groundbreaking Science of Networks  人間の作為を超えた「狭い世間」の構造とは  われわれは、たまたま会った人が知人の知人であっ………[もっと読む]

[評者]柄谷行人(哲学者)
[掲載]2005年04月03日
[ジャンル]人文 IT・コンピューター

量子コンピュータへの誘い―きまぐれな量子でなぜ計算できるのか [著]石井茂

量子コンピュータへの誘い―きまぐれな量子でなぜ計算できるのか [著]石井茂

■生命の不思議に迫る興味深いテーマ    「量子コンピューターって何?」という質問に、私はいつも「あの世のコンピューターだよ」と答えている。この世の常識では理解は困難だ。  素粒子の奇妙な振る舞いに関しては、かつてアイ………[もっと読む]

[評者]天外伺朗(作家)
[掲載]2005年02月06日
[ジャンル]IT・コンピューター

スモールワールド・ネットワーク 世界を知るための新科学的思考法 [著]ダンカン・ワッツ

スモールワールド・ネットワーク 世界を知るための新科学的思考法 [著]ダンカン・ワッツ

■つながり方に着目、野心的な社会研究  知り合いの知り合いをたどっていくと6人目では誰でも世界中のある人とつながっている。こんな「スモールワールド現象」を出発点に、人と人のつながり方が社会と人をどう変えていくかを研究す………[もっと読む]

[評者]苅谷剛彦(英オックスフォード大学教授)
[掲載]2004年12月12日
[ジャンル]経済 IT・コンピューター 社会

デザイン・ルールーモジュール化パワー [著]C・Y・ボールドウィン、K・B・クラーク

デザイン・ルールーモジュール化パワー [著]C・Y・ボールドウィン、K・B・クラーク

 仕事の切り分けをうまくやると能率は抜群にあがる。これは常識だけれど、独立して評価するのはむずかしい。分業の多くは誰かが思いついてしまえば当然に思えてしまう。理念としてはわかるが、その部分だけの価値なんてはかりようがない………[もっと読む]

[評者]山形浩生(評論家)
[掲載]2004年06月20日
[ジャンル]経済 IT・コンピューター

インターネットを創った人たち 脇英世著

インターネットを創った人たち 脇英世著

 大義は軍事研究、背後に自由な資金    インターネットはこの10年ほどのあいだ、驚くほどの勢いで、人々のコミュニケーションや仕事のあり方を変えてきた。こうした巨大な技術革新は、一体全体どのようにしてつくられたのだろう………[もっと読む]

[評者]青木昌彦(米スタンフォード大学名誉教授)
[掲載]2004年02月15日
[ジャンル]IT・コンピューター

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る