暮らしのお役立ち

明日もいっしょにおきようね [絵]竹脇麻衣 [文]穴澤賢

2012年07月10日

 保健所に収容された1匹の捨て猫をめぐる物語。処分されそうになった猫と、救おうとした女性との間に起きた奇跡を描いた絵本だ。
 保健所に通って捨て犬や捨て猫の世話をしているノリコさんは、青い目のオス猫と出会う。顔が大きいから、つけた名前は「でかお」。何度か会ううちに好きになり、引き取ろうと決めた。だが翌朝、保健所に行くと……。絵を描いたイラストレーターの竹脇麻衣さんは「動物たちの命に思いを寄せるきっかけになれば」と話す。
    ◇
 草思社、税抜き1200円



関連記事

ページトップへ戻る