コミック

ハウアーユー? [作]山本美希

2014年10月12日

■ある日突然、夫が失踪して

 デビュー作『Sunny Sunny Ann!』で手塚治虫文化賞新生賞を受賞した著者の描きおろし作。中学生のナツミの家のお隣さんは、幸せを絵に描いたようなご家庭。優しい旦那さまに高校生の一人娘、キレイな奥さんは金髪の異国人だ。ところがある日突然、旦那さまは失踪してしまう。それを機に、奥さんにとって見慣れたはずの日本の日常は“ニッポン”へと異化していく。そして彼女のアイデンティティーは揺らぎ、徐々に壊れてゆく——。
 明快な目標を失い、まるで糸の切れた凧(たこ)のように、ぐるぐると日常をなぞる彼女が独特の描線で描かれる。ヒステリックな電話、簡素化していく日々の食事……彼女の不安に同調してしまい、異国で道に迷ったような心もとなさにこちらも心臓バクバク。そんな彼女を周囲の大人は腫れもののように扱うが、ナツミは見て見ぬフリができない。知った以上は近づこうとする思春期ならではのまっすぐさを、作者は甘く補正しようとせず、そこから生まれるさらなる悲劇を描く。そのままならなさ、割り切れなさが物語を味わい深いものにしている。図らずも自身の思い描く未来から逸脱させられてしまった異国の人妻の物語。しかし、彼女とナツミが見せてくれた風景は、悲しくも優しい。
    ◇
祥伝社・1490円

関連記事

ページトップへ戻る