悩んで読むか、読んで悩むか

困った男子には「大人」な対応で 壇蜜さん

2016年08月07日

だん・みつ 80年生まれ。テレビ・ラジオなどで活躍。5月には「光ラズノナヨ竹」で小説家デビュー。

■相談 中学校で男子からセクハラ、イライラ
 「今日のブラジャー何色?」と毎日のようにクラスのある男子に聞かれます。最近では「胸をもませるかパンツを見せて」と言ってきます。私はスポーツをしていて、ショートカット。筋肉質だし、エッチな体形でもありません! もちろん「嫌だ!!!!」と毎日言っていますが、一向にやめようとしません。塵(ちり)も積もればなんとやらで、すごくイライラします。
 (福岡県 女子中学生・12歳)

■今週は壇蜜さんが回答します
 ご相談者様には『きまぐれオレンジ☆ロード』(まつもと泉著)をお薦めします。超能力を持つ青年恭介と、不良美少女まどか&活発後輩美少女ひかるの織り成す惚(ほ)れたはれたの三角関係が何とも甘酸っぱいお話です。「Like or Love?(LikeとLove、どっち?)」とこれまた甘酸っぱいことを言いながら、2人の間で揺れ動く恭介、ひかるの気持ちを察して踏みとどまろうとしても恭介が忘れられないまどか、まどかと恭介の間柄には何かある……と訝(いぶか)しむひかる……。高校生活がベースの物語なのでご相談者様も少し大人になった気持ちで読めるかも。今の貴女(あなた)に必要なのは勇気と余裕です。漫画を通して異性と交流し、言葉に触れ「疑似体験」をしておけば、とっさの時にその困った男子をかわす準備ができるでしょう。
 さて、男子の対処に今も困っているそうですね。「塵も積もればなんとやら……」の言い回しが妙に聡明(そうめい)で大人びている貴女は、その男子を「大嫌い」になれないことも悩みなのかもしれません。嫌いという雰囲気が伝われば、男子もそんな事を言ってこないでしょうからね。嫌だと泣くのも手かもしれませんが、女の涙はまだとっておきましょう。あれは非常事態発生時まで使ってはいけません。安易にもちだすと同性の反感も買うのは私も経験済みです。
 悪ふざけには貴女の「大人」を見せるのが一番だと考えます。次に見せて触らせてと言ってきたら、思いきってその手をぎゅっと握り「好きな人にしか見せないし触らせないの。ごめんね」とかすかに微笑(ほほえ)んでみてはどうでしょうか。困った君のペースを崩すことは最大の口封じ。漫画を読んで勇気を出して、大人の勝負に出てみましょう。ちなみにその困った君はきっと貴女が好きで、ちょっかいを出すしか愛情を示せないのでしょう。「困らせても私は好きにならないよ」も効果的なセリフとしてここに書いておきますね。
 貴女はもう大人です。だって、新聞の相談欄に相談する聡明さがあるのですから。
    ◇
 次回は社会学者・詩人の水無田気流さんが回答します。
 悩みを募集します。住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、郵送の場合は〒104・8011 朝日新聞読書面「悩んで読むか、読んで悩むか」係、Eメールはdokusho-soudan@asahi.comへ。採用者には図書カード2000円分を差し上げます。

関連記事

ページトップへ戻る