子どもの本棚

「ニット帽の天使 プロイスラーのクリスマス物語」

2016年11月26日

 「ニット帽の天使 プロイスラーのクリスマス物語」(さ・え・ら書房=新刊)
 名作「クラバート」で知られる作家と画家の名コンビが贈るクリスマスの短編集。心あたたまる七つのお話が入っています。聖なる夜、登場人物たちのもとに起こった不思議な出来事とは――=小学校高学年から(オトフリート・プロイスラー作、ヘルベルト・ホルツィング絵、吉田孝夫訳、1400円=税抜き)

 「サンタクロースと小人たち」(偕成社=既刊)
 フィンランドの山奥にサンタクロースのおじいさんがたくさんの小人たちと一緒に住んでいると考えただけでうれしくなってきませんか。この絵本にはサンタクロースと小人たちの生活ぶりがユーモアたっぷりに描かれています。「よい子のリスト」にのらなくてもプレゼントはもらえるのでしょうか?!=5歳から(マウリ・クンナス作、稲垣美晴訳、1800円=税抜き)

     ◇

 もうすぐ冬休みやクリスマス。選者の皆さんに「ぬくもり」をテーマに本を選んでもらいました。家族と一緒に読んでみてはいかがですか。

ニット帽の天使―プロイスラーのクリスマス物語

著者:オトフリート プロイスラー、ヘルベルト ホルツィング、Otfried Preussler、Herbert Holzing、吉田 孝夫
出版社:さえら書房

表紙画像

関連記事

ページトップへ戻る