「江戸本」プレミアム

【江戸本】いっきに学び直す日本史 古代・中世・近世 教養編/近代・現代 実用編  【EDO-BON premium 4】

2017年06月30日

いっきに学び直す日本史

いっきに学び直す日本史

 例えば明治維新で「薩長が幕府を倒せた理由」や「日本だけ列強の植民地にならなかった理由」をきちんと説明できるだろうか。高校の授業で養った曖昧な理解をずっと引きづって、社会人になったある時、自分がいかに日本史を理解していなかったか、我が教養の低さに気付くことはないだろうか。
 編者の佐藤優氏が外交官時代に日本史を学び直す必要に迫られた時、もっとも役に立った基本書が、本書の元となった伝説の参考書『大学への日本史』(安藤達朗)だったという。一人の著者による「通史」なので「流れ」がよくわかり、世界史を意識した文脈で書かれているので理解がより深まる。歴史小説を読むための知識はもちろん、現代人として不可欠な教養を身につけるためにも、ぜひいっきに学び直したい。
 ★東洋経済新報社 安藤 達朗 (著)、山岸 良二 (監修)、佐藤 優 (企画・編集・解説者) 各1.800円(税別)

【EDO-BON premium 4】
・川開きの花火大会に江戸っ子は大興奮!
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900004.html
・「花の力」を信じることは「人の心」を信じること~野村萬斎さんに聞く
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900005.html
・豪華キャストと美しい花で彩る 前代未聞の歴史秘話~映画『花戦さ』
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900006.html
・本を片手に出かけよう~江戸本散歩 上野・浅草
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900007.html
<本>
・御上覧の誉--入屋用心棒 37
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900008.html
・曼珠沙華--新・知らぬが半兵衛手控帖
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900009.html
・覚悟の紅--御広敷用人 大奥記録(12)
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900010.html
・居酒屋お夏 七 朝の蜆
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900011.html
・敵の名は、宮本武蔵
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900012.html
・いっきに学び直す日本史 古代・中世・近世 教養編/近代・現代 実用編
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900013.html
・なぜ与太郎は頭のいい人よりうまくいくのか 落語に学ぶ「弱くても勝てる」人生の作法
http://book.asahi.com/reviews/column/2017062900014.html

関連記事

ページトップへ戻る