暮らしのお役立ち

暮らしのお役立ち

暮らしのお役立ち

生活面に随時連載中。子ども、夫婦、衣食住、家計などにまつわる暮らしに役立つ本を紹介しています。

バックナンバー:2011年

私の生き方整理帖 [著]おちとよこ

私の生き方整理帖 [著]おちとよこ

 暮らし方や人とのつきあい方など、人生の後半に改めて見直したいことを、書き込みながら整理できる一冊。「手持ちの服がしっくりこなくなったら」「部屋が片づかなくなってきたら」などのテーマ別。実り豊かに生活するためのヒントにあ………[もっと読む]

[掲載]2012年02月07日

東日本大震災99人の声 あの日のわたし [編]あの日のわたし編集委員会

東日本大震災99人の声 あの日のわたし [編]あの日のわたし編集委員会

 東日本大震災の「あの日」、人々はなにを見て、どう考え、いかに行動したのか。99人の記録をまとめた。  仙台市の30歳の女性は「陽(ひ)のあたる場所」と題して書いた。地震の時、車に一緒に乗っていた父は娘の「私」を先に逃げ………[もっと読む]

[掲載]2011年12月16日

鉄子の全国鉄道ものがたり [著]矢野直美

鉄子の全国鉄道ものがたり [著]矢野直美

 著者「鉄子」は、鉄道ファンにはおなじみのフォトライター。ただ、この作品は「鉄分」の濃くない人も十分楽しめる。2007年から約2年間、朝日新聞夕刊に連載された「鉄子の鉄学」の一部と、多数の写真を一冊にした。  全編カラー………[もっと読む]

[掲載]2011年11月23日

女性への暴力防止・法整備のための国連ハンドブック [編]矯風会ステップハウス

女性への暴力防止・法整備のための国連ハンドブック [編]矯風会ステップハウス

 国連女性の地位向上部がまとめたハンドブック。女性のための宿泊所を運営する「矯風会ステップハウス」(東京)が「女性の暴力を根絶するために役立てよう」と編集した。  特徴は、「捜査」「法的手続きと証拠」「保護命令」など14………[もっと読む]

[掲載]2011年11月10日

よくわかる女性と福祉 [編著]森田明美

よくわかる女性と福祉 [編著]森田明美

 多様な女性の生き方を、社会福祉の制度はどのように支えているのか。課題は何か。「女性が積極的に社会福祉を使いこなす」という視点で編まれた。教育、労働、社会政策などの研究者計12人がテーマ設定から話し合い、東洋大教授で社会………[もっと読む]

[掲載]2011年11月08日

ババヘラの研究 [著]あんばいこう

ババヘラの研究 [著]あんばいこう

 秋田県では、道路沿いにビーチパラソルを立てて年配の女性が氷菓を売っている光景をよく見かける。ババがヘラで盛るアイスだから「ババヘラ」。秋田名物の一つに数えられるこのアイスについて、歴史や舞台裏、ネーミングの謎を解き明か………[もっと読む]

[掲載]2011年10月18日

間違えてはいけない老人ホームの選び方 [著]本間郁子

間違えてはいけない老人ホームの選び方 [著]本間郁子

 自分や家族に介護が必要になり、施設に入ることになったら——。老人ホームを選ぶ際のポイントを紹介する。  必要なお金、居住環境、施設観察など7テーマに分けて解説。「避難訓練は年に何回?」「苦情や意見を受け付けて、検討・改………[もっと読む]

[掲載]2011年10月12日

福島原発事故 放射能と栄養 [著]白石久二雄

福島原発事故 放射能と栄養 [著]白石久二雄

 福島第一原発の事故で、食品の選び方を迷っている人へ、栄養の取り方や食べ方をわかりやすく解説している。  著者は、放射線医学総合研究所の元・内部被ばく評価室長。チェルノブイリ原発事故の汚染地域を研究訪問し、ウクライナの専………[もっと読む]

[掲載]2011年09月27日

お金で泣かないための本 [著]千葉保

お金で泣かないための本 [著]千葉保

 突然の失業や収入減……。不況の日本で、お金が足りなくなる危機は誰の身にも起こりうる。そんな時代を生きる若者向けに、金銭の様々なリスクと解決方法を説いた。  神奈川県鎌倉市在住の著者は、小学校教諭だった1993年、カード………[もっと読む]

[掲載]2011年09月23日

いつか見た青い空 [著]りさり

いつか見た青い空 [著]りさり

 児童養護施設で育った著者が、漫画を通して施設での暮らしや、愛情とは何かを伝える。ブログ「ぬるく愛を語れ」(http://ameblo.jp/sweetcocoamilk/)で発表した作品の一部をまとめた。  親が亡くな………[もっと読む]

[掲載]2011年09月06日

ああ認知症家族―つながれば、希望が見えてくる [著]高見国生

ああ認知症家族―つながれば、希望が見えてくる [著]高見国生

 ぼけても安心して暮らせる社会を――。「認知症の人と家族の会」で、30年間にわたって代表を務める著者。自らの介護体験を振り返り、家族がつながることの希望を語った一冊だ。  養母に認知症の症状が出始めたのは、まだ20代後半………[もっと読む]

[掲載]2011年08月30日

学研もちあるき図鑑 まるごと いつもの食材 [監修]木村義志・松井淳江

学研もちあるき図鑑 まるごと いつもの食材 [監修]木村義志・松井淳江

 スーパーで見つけた新顔野菜や、切り身で並んでいる魚。買い物をしながら見かけた食材の、その正体が知りたい! という気持ちにこたえる小さな図鑑だ。食材を9のジャンルに分けて、約1500種をすべてイラストで紹介、味の特徴や歴………[もっと読む]

[掲載]2011年08月04日

辰巳芳子 スープの手ほどき [著]辰巳芳子

辰巳芳子 スープの手ほどき [著]辰巳芳子

 食材のうまみも栄養も、余すところなく体に取り入れられるスープ。丁寧な調理法と豊富なレシピで知られる著者の、初の新書サイズのスープ本だ。和食、洋食の2冊に分かれ、外出中や調理中でも読みやすい。  「和」ではだしのひき方、………[もっと読む]

[掲載]2011年08月02日

ケミ太郎とベジ子の食から学ぶ理科・社会 [著]渋川祥子・朝日小学生新聞編集部

ケミ太郎とベジ子の食から学ぶ理科・社会 [著]渋川祥子・朝日小学生新聞編集部

 自分のための食べものづくりは、いろいろな教科の勉強の組み合わせ。食品の性質を理解し、調理によってどんな変化が起きるかを探るのが理科なら、食材がどう作られ、流通するかの知識は社会科だろう。  新聞の人気連載から、料理を科………[もっと読む]

[掲載]2011年07月19日

クーラーいらずの涼しい生活99の技 [著]石渡希和子・松井一恵

クーラーいらずの涼しい生活99の技 [著]石渡希和子・松井一恵

 クーラーに頼らずに、どれだけ涼しい生活ができる? 今夏、誰もが気になることだ。  暑さを楽しく乗り切る知恵を紹介。「夏用の肌着を着る方が涼しく過ごせる」「寝る前に足湯」「ルームスプレーを活用」など、研究者、造園家、衣………[もっと読む]

[掲載]2011年07月19日

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る