エンタメ

エンタメ

エンタメ

ミステリー、恋愛小説、時代小説などの新刊を、池上冬樹さん(文芸評論家)、吉田伸子さん(書評家)、末國善己さん(文芸評論家)が週替わりで紹介します。

まほろばの王たち [著]仁木英之

まほろばの王たち [著]仁木英之

■新解釈の和製ファンタジー  伝奇小説から歴史小説まで多彩な作品を発表している著者の新作は、修験道の開祖とされる役小角(えんのおづぬ)を新解釈で描いている。  験者(げんじゃ)を束ねる賀茂大蔵(かものおおくら)は、大化………[もっと読む]

[文]末國善己(文芸評論家) [掲載]2014年04月13日

小さな異邦人 [著]連城三紀彦

小さな異邦人 [著]連城三紀彦

■つややかで狂おしい短編集  昨年の夏、連城三紀彦の名作『隠れ菊』(集英社文庫)の解説を担当して幸せだった。目まぐるしいツイスト&ターンの連続で全く先が読めず、それでいて人間ドラマが実に濃密で胸をうつ。展開で驚かせ、ド………[もっと読む]

[文]池上冬樹(文芸評論家) [掲載]2014年04月06日

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る