再読 こんな時 こんな本

再読 こんな時 こんな本

再読 こんな時 こんな本

土曜日朝刊に挟み込まれてくる別刷り紙面「be」に掲載。書店員が今話題のテーマでくくったオススメ3冊をご紹介。

バックナンバー:2011年

書店員に聞く 恋して”キュン”

書店員に聞く 恋して”キュン”

 バレンタインで恋が実った幸せ者も多いであろうこの週末、胸がキュンとするような恋を巡る読み物はいかがでしょう。どの辺りでキュンとするか、しないかはあなた次第。意外と古めでくせのある作品がそろいました。 ■三省堂名古屋高島………[もっと読む]

[文]山内浩司 [掲載]2014年02月15日

書店員に聞く とてつもない近未来

書店員に聞く とてつもない近未来

 子どものころ、21世紀になれば「タイムマシン」が使え、宇宙の旅も出来ると思っていた。いざなってみれば意外とフツー。でも、確かにインターネットや携帯電話は実用化した。考えずにはいられない、すぐそこにある未来。 ■八重洲ブ………[もっと読む]

[文]柏木友紀 [掲載]2014年02月08日

書店員に聞く 策士と呼ばれて

書店員に聞く 策士と呼ばれて

 テレビドラマの語りぐさといえば、去年はクドカン(宮藤官九郎)、今年はクロカン(黒田官兵衛)です。豊臣秀吉につかえたクロカンは主君のために、はかりごとをめぐらす策士。歴史の舞台裏を、無血の戦場としていたのです。 ■紀伊国………[もっと読む]

[文]保科龍朗 [掲載]2014年02月01日

書店員に聞く 平和の作り方

書店員に聞く 平和の作り方

 安倍晋三首相は「積極的平和主義」を唱え、日本の軍事的な役割を拡大していく考えを示している。それを平和主義と呼べるのか、という反発の声は根強い。では、どうしたら世界は平和になるのか、を探ってみよう。 ■丸善津田沼店 小松………[もっと読む]

[文]伊藤千尋 [掲載]2014年01月25日

書店員に聞く だましのテクニック

書店員に聞く だましのテクニック

 昨年明るみに出た全国の名だたるホテルや百貨店の食材偽装。車エビの正体がブラックタイガーだったとは笑うに笑えません。だます側の手口を知れば、みすみすだまされることは……。今回は偽装をテーマにした本を集めました。 ■有隣堂………[もっと読む]

[文]進藤健一 [掲載]2014年01月18日

書店員に聞く 猫の素顔に迫る

書店員に聞く 猫の素顔に迫る

 猫はいいなぁ。一番あったかい場所を見つけ、ごろごろ寝ていられて。正月休みが終わり、猫をうらやむご同輩もいるのでは? ところが、のんびりしているように見える猫にも、いろんな苦労や思惑があるようなんです。 ■恵文社一乗寺店………[もっと読む]

[文]佐々波幸子 [掲載]2014年01月11日

書店員に聞く 「お・も・て・な・し」とは

書店員に聞く 「お・も・て・な・し」とは

 2020年東京五輪の招致に貢献し、流行語になった「お・も・て・な・し」。とはいえ慌ただしい日々の中、私たちが「もてなし」を意識して他者と接する機会が一体どれだけあるでしょう。あらためて、その意味を考えてみました。 ■代………[もっと読む]

[文]寺下真理加 [掲載]2014年01月04日

書店員に聞く 大人のクリスマス

書店員に聞く 大人のクリスマス

 年末、まだまだお仕事残っていますよね。街を彩るイルミネーションはきれいだけれど、無邪気にはしゃげないなあ。そんな「大人」のためのクリスマス本を紹介します。一緒にぼやいたり、清らかな世界に触れたりしてください。 ■リブロ………[もっと読む]

[文]山口宏子 [掲載]2013年12月21日

書店員に聞く 武道に親しむ

書店員に聞く 武道に親しむ

 武道とスポーツ、似ているようで、実はずいぶん、違います。勝ち負けを競うスポーツに対し、武道は勝負を超えたところに、本質があるようです。奥深い武道の世界を、のぞいて見ませんか。 ■ジュンク堂池袋本店 鎌田伸弘さんに聞く ………[もっと読む]

[文]牧村健一郎 [掲載]2013年12月14日

書店員に聞く 痛快!「倍返し」

書店員に聞く 痛快!「倍返し」

 今年の流行語大賞を受賞した、大ヒットドラマ「半沢直樹」の名セリフ「やられたらやり返す。倍返しだ!」に便乗しまして、痛快な逆転ドラマにあふれた読み物を選んでもらいました。気分すっきり、元気がもらえそうです。 ■ブックファ………[もっと読む]

[文]山内浩司 [掲載]2013年12月07日

書店員に聞く 読むティータイム

書店員に聞く 読むティータイム

 コーヒーブレーク? ティータイム? 前者が目覚ましの特効薬なら、後者は心と体を癒やす妙薬。茶葉を選び、色を愛(め)で、香りを楽しむ。お気に入りのカップで味わうつかの間の贅沢(ぜいたく)、お供にぴったりな一冊を紹介します………[もっと読む]

[文]柏木友紀 [掲載]2013年11月30日

書店員に聞く 華麗なるヒコーキ野郎

書店員に聞く 華麗なるヒコーキ野郎

 失われた本能がうずきだすのか。太古から、人は鳥の羽ばたきをまねて見境もなく高みから身を投げ、むごたらしく墜死してきました。ついに人造の翼を手にいれて気流をとらえたヒコーキ野郎は、なにを夢想するのでしょうか。 ■八重洲ブ………[もっと読む]

[文]保科龍朗 [掲載]2013年11月25日

書店員に聞く 北欧の魅力

書店員に聞く 北欧の魅力

 北欧諸国が社会福祉の見本のように言われて久しい。とはいえ厳しい自然などから、実際に訪れる日本人はそう多くない。「夢の国」のように思われている極北の地の実情を知れば、そこに熱い魅力があることに気づく。 ■紀伊國屋書店 川………[もっと読む]

[文]伊藤千尋 [掲載]2013年11月16日

書店員に聞く やっぱりパンが好き

書店員に聞く やっぱりパンが好き

 焼き上がったばかりのパンの香ばしい匂いに包まれると、心がほっこり。そんな、ちょっと幸せな気分にしてくれる読み物を集めてみました。日本生まれのあんパンにも秘められたエピソードが。さあ、焼きたてパンを召し上がれ! ■丸善津………[もっと読む]

[文]進藤健一 [掲載]2013年11月09日

書店員に聞く 描かれた「ジャパン」

書店員に聞く 描かれた「ジャパン」

 2020年夏季五輪の東京開催も決まり、日本への関心が再び高まっている。「クール」なのはオタク文化ばかりではない。外国人によって見いだされた日本の美徳、日本人にとっても懐かしい在りし日の「ジャパン」を探った。 ■有隣堂新………[もっと読む]

[文]鈴木淑子 [掲載]2013年11月02日

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る