2010年03月07日の書評一覧

奇跡の団地―阿佐ケ谷住宅 [編著]三浦展[著]大月敏雄、志岐祐一、松本真澄

奇跡の団地―阿佐ケ谷住宅 [編著]三浦展[著]大月敏雄、志岐祐一、松本真澄

■組織の「若さ」がもたらした「奇跡」 阿佐ケ谷という町は東京都杉並区にある。だが、この際、地名については忘れていただいてもかまわない。阿佐ケ谷住宅の「奇跡」の最大の所以(ゆえん)は、それが195………[もっと読む]

[評者]重松清(作家)
[掲載]2010年03月07日
[ジャンル]経済 社会 

パララックス・ヴュー [著]スラヴォイ・ジジェク

パララックス・ヴュー [著]スラヴォイ・ジジェク

■「視差」戦略的に全面的に再編成 カントは『純粋理性批判』で、たとえば、「世界には始まりがある」というテーゼと「始まりがない」というアンチテーゼが共に成立することを示した。それはアンチノミー(二………[もっと読む]

[評者]柄谷行人(哲学者)
[掲載]2010年03月07日
[ジャンル]人文 

アフリカを食い荒らす中国 [著]セルジュ・ミッシェル、ミッシェル・ブーレ

アフリカを食い荒らす中国 [著]セルジュ・ミッシェル、ミッシェル・ブーレ

■利益のためには手段選ばぬエグさ ちょっと刺激的なタイトルだが、西欧の大手紙記者が時間をかけてアフリカ各地を取材したリポートだ。その具体的な報告には説得力がある。 たとえばナイジェリアのラゴス。………[もっと読む]

[評者]松本仁一(ジャーナリスト)
[掲載]2010年03月07日
[ジャンル]政治 経済 国際 

趙紫陽 極秘回想録―天安門事件「大弾圧」の舞台裏! [著]趙紫陽、バオ・プーほか

趙紫陽 極秘回想録―天安門事件「大弾圧」の舞台裏! [著]趙紫陽、バオ・プーほか

■輝きを増す元最高指導者の遺言 本書は元最高指導者が幽閉16年の歳月の中で語った中国政治の内幕を伝える書である。限られた時期とはいえ、トップレベルの政策決定過程を内側から、これほどまでに赤裸々に………[もっと読む]

[評者]天児慧(早稲田大学教授)
[掲載]2010年03月07日
[ジャンル]歴史 ノンフィクション・評伝 国際 

パリが沈んだ日―セーヌ川の洪水史 [著]佐川美加

パリが沈んだ日―セーヌ川の洪水史 [著]佐川美加

■自然地理学の観点で洪水を検証 「オペラ座の怪人」で描かれる地底湖。パリ・オペラ座が建つ場所はかつてセーヌ川が流れていた軟弱地盤の農地で、ガルニエは劇場建設に際し大量の地下水を汲(く)み上げて土………[もっと読む]

[評者]瀬名秀明(作家)
[掲載]2010年03月07日
[ジャンル]歴史 科学・生物 

愛するものたちへ、別れのとき [著]エドウィージ・ダンティカ

愛するものたちへ、別れのとき [著]エドウィージ・ダンティカ

■荒廃を浄化する生命の強健さ 1950年代から現在までの武力抗争の絶えないハイチと、NYブルックリンを舞台に、作者とその伯父一家の歩んだ道のりを描く自伝的小説である。 作中の牧師は、生まれた瞬間………[もっと読む]

[評者]鴻巣友季子(翻訳家、エッセイスト)
[掲載]2010年03月07日
[ジャンル]文芸 

アメリカ帝国の衰亡 [著]ポール・スタロビン

アメリカ帝国の衰亡 [著]ポール・スタロビン

■帝国に代わる「都市国家」時代へ 著者は「ナショナル・ジャーナル」というアメリカ政治の専門週刊誌に、高度な分析を執筆しているジャーナリストである。その著者が、本書ではアメリカの過去・現在・将来に………[もっと読む]

[評者]久保文明(東京大学教授)
[掲載]2010年03月07日
[ジャンル]政治 国際 

西周の政治思想 [著]菅原光

西周の政治思想 [著]菅原光

■秩序崩壊後に新しい社会を構想 西周は、明治期に西洋近代の用語を日本語に導入する上で、絶大な貢献をなした。有名なのは「哲学」の語の発明であるが、現代日本人が日常的に用いている彼の造語は数多い。理………[もっと読む]

[評者]小杉泰(京都大学教授)
[掲載]2010年03月07日
[ジャンル]人文 

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ