2011年12月25日の書評一覧

姜尚中 書評委員お薦め「今年の3点」

姜尚中 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)記憶を和解のために(エヴァ・ホフマン著、早川敦子訳、みすず書房・4725円)(2)遺体(石井光太著、新潮社・1575円)(3)金大中自伝 I・II(金大中著、波佐場清・康宗憲訳、岩波書店・………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

奥泉光 書評委員お薦め「今年の3点」

奥泉光 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)月下推敲 谷川浩司詰将棋作品集(谷川浩司著、毎日コミュニケーションズ・2100円)(2)天空の沈黙 音楽とは何か(ヴァレリー・アファナシエフ著、田村恵子訳、未知谷・3150円)(3)葦舟、………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

植田和男 書評委員お薦め「今年の3点」

植田和男 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)フォールト・ラインズ(ラグラム・ラジャン著、伏見威蕃・月沢李歌子訳、新潮社・1995円)(2)国家は破綻する 金融危機の800年(C・M・ラインハート、K・S・ロゴフ著、村井章子訳、日経B………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

荒俣宏 書評委員お薦め「今年の3点」

荒俣宏 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)乱歩彷徨(ほうこう) なぜ読み継がれるのか(紀田順一郎著、春風社・2000円)(2)新人文感覚2 雷神の撥(ばち)(高山宏著、羽鳥書店・1万3650円)(3)三角寛「サンカ小説」の誕生(今………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

斎藤環 書評委員お薦め「今年の3点」

斎藤環 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)ツナミの小形而上学(ジャン・ピエール・デュピュイ著、嶋崎正樹訳、岩波書店・1995円)(2)ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(ジョナサン・サフラン・フォア著、近藤隆文訳、NHK出版………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

後藤正治 書評委員お薦め「今年の3点」

後藤正治 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)ホームレス歌人のいた冬(三山喬著、東海教育研究所・1890円)(2)水の透視画法(辺見庸著、共同通信社・1680円)(3)河北新報のいちばん長い日(河北新報社著、文芸春秋・1400円)  ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

柄谷行人 書評委員お薦め「今年の3点」

柄谷行人 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)黄金の夢の歌(津島佑子著、講談社・2310円)(2)災害ユートピア(レベッカ・ソルニット著、高月園子訳、亜紀書房・2625円)(3)イスラームから見た「世界史」(タミム・アンサーリー著、小………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

逢坂剛 書評委員お薦め「今年の3点」

逢坂剛 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)紅梅(津村節子著、文芸春秋・1200円)(2)蠅の帝国(帚木蓬生著、新潮社・1890円)(3)ナチを欺いた死体(ベン・マッキンタイアー著、小林朋則訳、中央公論新社・2625円)    ◇ ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

石川直樹 書評委員お薦め「今年の3点」

石川直樹 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)コンニャク屋漂流記(星野博美著、文芸春秋・2100円)(2)鉄は魔法つかい 命と地球をはぐくむ「鉄」物語(畠山重篤著、小学館・1365円)(3)今和次郎 採集講義(青幻舎・2625円)  ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

楊逸 書評委員お薦め「今年の3点」

楊逸 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)疾走中国 変わりゆく都市と農村(ピーター・ヘスラー著、栗原泉訳、白水社・2730円)(2)上海近代のホワイトカラー 揺れる新中間層の形成(岩間一弘著、研文出版・7350円)(3)ふたつの故………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

松永美穂 書評委員お薦め「今年の3点」

松永美穂 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)雪の練習生(多和田葉子著、新潮社・1785円)(2)半島へ(稲葉真弓著、講談社・1680円)(3)世界文学とは何か?(デイヴィッド・ダムロッシュ著、秋草俊一郎ほか訳、国書刊行会・5880円………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

保阪正康 書評委員お薦め「今年の3点」

保阪正康 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)レーニンの墓 上・下(デイヴィッド・レムニック著、三浦元博訳、白水社・各3360円)(2)評伝ジョージ・ケナン(ジョン・ルカーチ著、菅英輝訳、法政大学出版局・3045円)(3)新版原子力の………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

中島岳志 書評委員お薦め「今年の3点」

中島岳志 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)困ってるひと(大野更紗著、ポプラ社・1470円)(2)「フクシマ」論 原子力ムラはなぜ生まれたのか(開沼博著、青土社・2310円)(3)「ボランティア」の誕生と終焉(仁平典宏著、名古屋大学………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

田中貴子 書評委員お薦め「今年の3点」

田中貴子 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)古典基礎語辞典(大野晋編、角川学芸出版・6825円)(2)中東戦記 ポスト9.11時代への政治的ガイド(ジル・ケペル著、池内恵訳、講談社選書メチエ・1680円)(3)不可能(松浦寿輝著、講………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

横尾忠則 書評委員お薦め「今年の3点」

横尾忠則 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)ジョゼフ・コーネル 箱の中のユートピア(デボラ・ソロモン著、林寿美ほか訳、白水社・3990円)(2)バルテュス、自身を語る(バルテュス著、聞き手アラン・ヴィルコンドレ、鳥取絹子訳、河出書房………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

山形浩生 書評委員お薦め「今年の3点」

山形浩生 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)自己変革するDNA(太田邦史著、みすず書房・2940円)(2)震災恐慌!(田中秀臣・上念司著、宝島社・1299円)(3)筑豊炭坑絵巻(山本作兵衛著、海鳥社・6825円)    ◇ ベストと………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

穂村弘 書評委員お薦め「今年の3点」

穂村弘 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)こちらあみ子(今村夏子著、筑摩書房・1470円)(2)25時のバカンス(市川春子著、講談社・620円)(3)てんとろり(笹井宏之著、書肆侃侃房・1365円)    ◇ 小説、漫画、短歌とジ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

福岡伸一 書評委員お薦め「今年の3点」

福岡伸一 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)ピュタゴラスの音楽(キティ・ファーガソン著、柴田裕之訳、白水社・3570円)(2)かたち(フィリップ・ボール著、林大訳、早川書房・2625円)(3)エピジェネティクス(リチャード・フランシ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

辻篤子 書評委員お薦め「今年の3点」

辻篤子 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)不死細胞ヒーラ(レベッカ・スクルート著、中里京子訳、講談社・2940円)(2)フェイスブック(デビッド・カークパトリック著、滑川海彦ほか訳、日経BP社・1890円)(3)矢内原忠雄(鴨下重………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

上丸洋一 書評委員お薦め「今年の3点」

上丸洋一 書評委員お薦め「今年の3点」

(1)原発崩壊(樋口健二著、合同出版・2940円)(2)原子力をめぐる科学者の社会的責任(坂田昌一著、樫本喜一編、岩波書店・2730円)(3)災害論(加藤尚武著、世界思想社・1890円)    ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2011年12月25日
[ジャンル]

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ