2012年12月02日の書評一覧

電波・電影・電視 [編著]三澤真美恵・川島真・佐藤卓己

電波・電影・電視 [編著]三澤真美恵・川島真・佐藤卓己

■興奮とともに読むメディア史 テレビ、ラジオ、映画、レコードなどのメディアは、技術、政治プロパガンダ、商業など多様な思惑を受けて発展してきた。本書はその20世紀東アジア各国での動向をまとめた興味………[もっと読む]

[評者]山形浩生(評論家)
[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]社会 

地図で読む昭和の日本 定点観測でたどる街の風景 [著]今尾恵介

地図で読む昭和の日本 定点観測でたどる街の風景 [著]今尾恵介

 東京都心や近郊都市から名古屋、大阪・堺、芦屋、博多など28の街の変遷を、1万分の1地形図を重ね合わせて追いかけた。たとえば、1916(大正5)年の地図では銀座は4丁目までだが、関東大震災後の町………[もっと読む]

[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]歴史 

これが物理学だ! マサチューセッツ工科大学「感動」講義 [著]ウォルター・ルーウィン

これが物理学だ! マサチューセッツ工科大学「感動」講義 [著]ウォルター・ルーウィン

■熱血教授、好奇心わしづかみ アメリカの名門マサチューセッツ工科大学(MIT)の教養課程で、物理学入門の講義を担当する熱血教授がいる。ある日の講義風景はこんなふう。重さ15キロの鉄球をつり下げ、………[もっと読む]

[評者]川端裕人(作家)
[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]科学・生物 

昭和戦前期の政党政治 二大政党制はなぜ挫折したのか [著]筒井清忠

昭和戦前期の政党政治 二大政党制はなぜ挫折したのか [著]筒井清忠

■「劇場政治」の末、翼賛体制に転落 大正末から昭和初期にかけて、政友会と民政党の二大政党制が形成されていった。加藤高明内閣以降の本格的政党政治は、5・15事件による犬養毅内閣崩壊によって潰(つい………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]政治 

ウェブで政治を動かす! [著]津田大介

ウェブで政治を動かす! [著]津田大介

■新しい民主主義を作るために タイトルからして、この時期にはおおいに刺激的だ。 しかし、“すわ、ウェブ党の立ち上げか”と敏感になった人は、主にマスメディアによる「政局報道」に心奪われている。いわ………[もっと読む]

[評者]いとうせいこう(作家・クリエーター)
[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]政治 社会 

大阪アースダイバー [著]中沢新一

大阪アースダイバー [著]中沢新一

■笑いの底にある死者との交流 縄文人が住んでいた海進期の日本は、現在の地形と全く異なり、大都市の多くは海の下にあった。そんな時期に育まれた「野生の日本」の痕跡を歩き回れば、その呪縛がどれほど強く………[もっと読む]

[評者]荒俣宏(作家)
[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]歴史 社会 

バビロンの魔女 [著]D・J・マッキントッシュ

バビロンの魔女 [著]D・J・マッキントッシュ

■人間の欲望が破壊する古美術 黄金と富こそは戦争の一番の動機である——という名言が、何度も脳裏に蘇(よみがえ)ってきた。 イラク戦争の真っただ中の2003年、「バグダッドの財宝の館、世界に名高い………[もっと読む]

[評者]楊逸(作家)
[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]文芸 

ホームレス障害者 彼らを路上に追いやるもの [著]鈴木文治

ホームレス障害者 彼らを路上に追いやるもの [著]鈴木文治

■「排除」の原理に希望の風穴 著者は、川崎市にある日本基督教団桜本教会の伝道師である。盲学校、養護学校の校長を務めた障害児教育の専門家でもある。ホームレスの人々や障害者と「共に生きる」とは、どう………[もっと読む]

[評者]上丸洋一(本社編集委員)
[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]社会 

江戸の読書会 会読の思想史 [著]前田勉

江戸の読書会 会読の思想史 [著]前田勉

■会読で、学校教育の閉塞打破を 江戸時代の子どもは、六、七歳頃(ごろ)から勉強させられた。武家は藩校や私塾へ、庶民は手習い塾の寺子屋へ通う。どちらも最初は素読(そどく)といって、師の読む通りを声………[もっと読む]

[評者]出久根達郎(作家)
[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]教育 

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ