2013年09月22日の書評一覧

境界なき土地 [著]ホセ・ドノソ

境界なき土地 [著]ホセ・ドノソ

■無意識と抗えぬ血が湧き出す 南米チリの作家ホセ・ドノソは前世紀の終わり頃に亡くなっている。作品が日本に紹介されたのは主に70年代のことだったが、他のラテンアメリカ文学者たちほどには人口に膾炙(………[もっと読む]

[評者]いとうせいこう(作家・クリエーター)
[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]文芸 

カッパ・ブックスの時代 [著]新海均

カッパ・ブックスの時代 [著]新海均

■熱い本作りの場、暗転の軌跡描く 1970年代、小学生のときにはじめて手にした大人向けの本といえば、カッパ・ブックスだ。『頭の体操』『ウンコによる健康診断』など、居間に転がっていたのを夢中になっ………[もっと読む]

[評者]内澤旬子(文筆家・イラストレーター)
[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]人文 

「東洋の魔女」論 [著]新雅史

「東洋の魔女」論 [著]新雅史

■紡績業通して語る日本戦後論 本書の途中でページをめくることができなくなった。「女工に負けたら恥じよ」と当時強豪の女子校チームに野次(やじ)られ、「女工」という烙印(らくいん)を押されたことで、………[もっと読む]

[評者]水野和夫(日本大学教授・経済学)
[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]歴史 

ギャンブラー・モーツァルト 「遊びの世紀」に生きた天才 [著]ギュンター・バウアー

ギャンブラー・モーツァルト 「遊びの世紀」に生きた天才 [著]ギュンター・バウアー

■社交の主役、ゲームの魔術師 今まで読んだ何冊かのモーツァルトの伝記でも、彼の常軌を逸した遊びには面目躍如たる異端児ぶりに思わず瞠目(どうもく)してきたが、そんなモーツァルトの「遊び」の世界をさ………[もっと読む]

[評者]横尾忠則(美術家)
[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]ノンフィクション・評伝 

ハモの旅、メンタイの夢 日韓さかな交流史 [著]竹国友康

ハモの旅、メンタイの夢 日韓さかな交流史 [著]竹国友康

■海を挟んだ豊かな交流をたぐる 日本からはスケトウダラやヌタウナギが、韓国からはヒラメやハモやアナゴが、毎日海峡をまたいで大量に行き来する。京都のハモ料理の上物は韓国産だし、釜山名物のコムジャン………[もっと読む]

[評者]鷲田清一(大谷大学教授・哲学)
[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]社会 

政令指定都市 百万都市から都構想へ [著]北村亘

政令指定都市 百万都市から都構想へ [著]北村亘

■大都市戦略の欠如と課題説く かつては日本を代表する「100万都市」の象徴だった政令市。日本経済全体の牽引(けんいん)役であり、かつその果実を周辺地域に再分配すべく、広域自治体(道府県)に属しつ………[もっと読む]

[評者]渡辺靖(慶応大学教授・文化人類学)
[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]社会 

日本建築集中講義 [著]藤森照信・山口晃

日本建築集中講義 [著]藤森照信・山口晃

■世界を見る眼差しを変える 建築史家の藤森照信と画家の山口晃が、法隆寺、松本城、修学院離宮など、十三の建築物を見物してまわった本。素人にも見どころがよくわかり、現地へ旅したくなる。 なにより、藤………[もっと読む]

[評者]三浦しをん(作家)
[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]アート・ファッション・芸能 

『平家物語』の再誕 創られた国民叙事詩 [著]大津雄一

『平家物語』の再誕 創られた国民叙事詩 [著]大津雄一

■平清盛は「英雄」ではなかった 『平家物語』が叙事詩であり平清盛は英雄として描かれているという評価は大学生のころに読んだ。しかし日本には「叙事詩」はなく、英雄という概念もない。『平家物語』には日………[もっと読む]

[評者] 田中優子(法政大学教授)
[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]歴史 

無垢の領域 [著]桜木紫乃

無垢の領域 [著]桜木紫乃

 受賞作『ホテルローヤル』が大ヒットした直木賞作家の受賞第1作。抑えきれない「嫉妬」を描いた長編小説。 ぱっとしない書道家の秋津のもとに、一人の若い女性がやってくる。書の才能を持つ純香は、あまり………[もっと読む]

[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]文芸 

フェアトレードのおかしな真実 [著]コナー・ウッドマン

フェアトレードのおかしな真実 [著]コナー・ウッドマン

 途上国の原料や製品を適正な価格で買おうというフェアトレード。英ジャーナリストの著者は、それ自体が一大事業になりつつあるという。しかし生産者の生活改善は実現されているのか。ニカラグア、中国、アフ………[もっと読む]

[掲載]2013年09月22日
[ジャンル]国際 

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ