2013年12月29日の書評一覧

赤坂真理 書評委員が選ぶ「今年の3点」

赤坂真理 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)黒い海の記憶(山形孝夫著、岩波書店・2100円)(2)リンカーンの世紀・増補新版(巽孝之著、青土社・2520円)(3)南無ロックンロール二十一部経(古川日出男著、河出書房新社・2520円)………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

荒俣宏 書評委員が選ぶ「今年の3点」

荒俣宏 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)一〇〇年目の書体づくり(大日本印刷著、DNPアートコミュニケーションズ・2100円)(2)波紋と螺旋とフィボナッチ(近藤滋著、学研メディカル秀潤社・1890円)(3)無限の始まり(D・ドイ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

いとうせいこう 書評委員が選ぶ「今年の3点」

いとうせいこう 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)メモワール 写真家・古屋誠一との二〇年(小林紀晴著、集英社・1785円)(2)サリンジャー 生涯91年の真実(ケネス・スラウェンスキー著、田中啓史訳、晶文社・4830円)(3)ミッキーはな………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

内澤旬子 書評委員が選ぶ「今年の3点」

内澤旬子 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)変わるエジプト、変わらないエジプト(師岡カリーマ・エルサムニー著、白水社・1995円)(2)生きていく絵(荒井裕樹著、亜紀書房・2310円)(3)瀬戸内海のスケッチ 黒島伝治作品集(山本善………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

小野正嗣 書評委員が選ぶ「今年の3点」

小野正嗣 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)恋しくて(村上春樹編訳、中央公論新社・1890円)(2)いつも彼らはどこかに(小川洋子著、新潮社・1470円)(3)崩れゆく絆(チヌア・アチェベ著、粟飯原文子訳、光文社古典新訳文庫・117………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

角幡唯介 書評委員が選ぶ「今年の3点」

角幡唯介 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)永山則夫 封印された鑑定記録(堀川惠子著、岩波書店・2205円)(2)HHhH プラハ、1942年(ローラン・ビネ著、高橋啓訳、東京創元社・2730円)(3)子犬に脳を盗まれた!不思議な共………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

萱野稔人 書評委員が選ぶ「今年の3点」

萱野稔人 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)それは私がしたことなのか 行為の哲学入門(古田徹也著、新曜社・2520円)(2)愛国・革命・民主 日本史から世界を考える(三谷博著、筑摩選書・1890円)(3)金融の世界史(板谷敏彦著、新………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

柄谷行人 書評委員が選ぶ「今年の3点」

柄谷行人 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)忘却のしかた、記憶のしかた(ジョン・ダワー著、外岡秀俊訳、岩波書店・3150円)(2)褐色の世界史(ヴィジャイ・プラシャド著、粟飯原文子訳、水声社・4200円)(3)ゾミア(ジェームズ・ス………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

川端裕人 書評委員が選ぶ「今年の3点」

川端裕人 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)極楽鳥全種(T・レイマン、E・スコールズ著、黒沢令子訳、日経ナショナルジオグラフィック社・3990円)(2)REAL BONES(湯沢英治写真、東野晃典構成・文、早川書房・9450円)(3………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

隈研吾 書評委員が選ぶ「今年の3点」

隈研吾 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)科学者が人間であること(中村桂子著、岩波新書・840円)(2)庭師 小川治兵衛とその時代(鈴木博之著、東京大学出版会・2940円)(3)日本建築集中講義(藤森照信・山口晃著、淡交社・199………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

佐々木敦 書評委員が選ぶ「今年の3点」

佐々木敦 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)「AV女優」の社会学(鈴木涼美著、青土社・1995円)(2)ロジャー・アクロイドはなぜ殺される?(内田隆三著、岩波書店・3360円)(3)45 ザKLF伝(ビル・ドラモンド著、萩原麻理訳、………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

田中優子 書評委員が選ぶ「今年の3点」

田中優子 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)戦後『中央公論』と「風流夢譚」事件 「論壇」・編集者の思想史(根津朝彦著、日本経済評論社・6090円)(2)「幸せ」の戦後史(菊地史彦著、トランスビュー・2940円)(3)白洲正子 ひたす………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

出久根達郎 書評委員が選ぶ「今年の3点」

出久根達郎 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)貸本関係文献書誌(大竹正春・藤島隆編、金沢文圃閣・2万6250円)(2)辞書の仕事(増井元著、岩波新書・798円)(3)ぼくは戦争は大きらい やなせたかしの平和への思い(やなせたかし著、小………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

原真人 書評委員が選ぶ「今年の3点」

原真人 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)知の逆転(ジェームズ・ワトソンほか著、吉成真由美インタビュー・編、NHK出版新書・903円)(2)連続講義・デフレと経済政策(池尾和人著、日経BP社・1785円)(3)国家はなぜ衰退するの………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

福岡伸一 書評委員が選ぶ「今年の3点」

福岡伸一 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)宇宙はなぜこのような宇宙なのか 人間原理と宇宙論(青木薫著、講談社現代新書・798円)(2)今を生きるための現代詩(渡邊十絲子著、講談社現代新書・798円)(3)もういちどつくりたい テレ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

保阪正康 書評委員が選ぶ「今年の3点」

保阪正康 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)ヤルタからヒロシマへ(M・ドブズ著、三浦元博訳、白水社・3360円)(2)七番目の百万人(T・セゲフ著、脇浜義明訳、ミネルヴァ書房・7875円)(3)カウントダウン・メルトダウン 上・下(………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

三浦しをん 書評委員が選ぶ「今年の3点」

三浦しをん 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)脊梁山脈(乙川優三郎著、新潮社・1785円)(2)BABEL(重松成美著、小学館・750~800円、3巻まで発売中)(3)「アドリアン・イングリッシュ」シリーズ(ジョシュ・ラニヨン著、草間………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

水野和夫 書評委員が選ぶ「今年の3点」

水野和夫 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)永続敗戦論 戦後日本の核心(白井聡著、太田出版・1785円)(2)ビスマルク 上・下(ジョナサン・スタインバーグ著、小原淳訳、白水社・各4830円)(3)罪人を召し出せ(ヒラリー・マンテル………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

水無田気流 書評委員が選ぶ「今年の3点」

水無田気流 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)都市はなぜ魂を失ったか ジェイコブズ後のニューヨーク論(シャロン・ズーキン著、内田奈芳美・真野洋介訳、講談社・3990円)(2)ヨハネスブルグの天使たち(宮内悠介著、早川書房・1575円)………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

横尾忠則 書評委員が選ぶ「今年の3点」

横尾忠則 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)ファントマ 悪党的想像力(赤塚敬子著、風濤社・3360円)(2)ギャンブラー・モーツァルト(ギュンター・バウアー著、吉田耕太郎ほか訳、春秋社・4725円)(3)謎の蝶アサギマダラはなぜ海を………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

鷲田清一 書評委員が選ぶ「今年の3点」

鷲田清一 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)螺旋海岸 notebook(志賀理江子ほか著、赤々舎・2100円)(2)なめらかな社会とその敵(鈴木健著、勁草書房・3360円)(3)自殺(末井昭著、朝日出版社・1680円)    ◇ (………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

渡辺靖 書評委員が選ぶ「今年の3点」

渡辺靖 書評委員が選ぶ「今年の3点」

(1)戦後米国の沖縄文化戦略 琉球大学とミシガン・ミッション(小川忠著、岩波書店・3360円)(2)バチカン近現代史 ローマ教皇たちの「近代」との格闘(松本佐保著、中公新書・903円)(3)ハン………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2013年12月29日
[ジャンル]

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ