2014年06月22日の書評一覧

ペンギンが教えてくれた物理のはなし [著]渡辺佑基

ペンギンが教えてくれた物理のはなし [著]渡辺佑基

■動物に発信器つけ、生活の実態さぐる バイオロギングを知っていますか? 動物に小型の発信器を装着し、その行動を記録する研究分野だ。渡り鳥の長距離移動や魚の潜水など、今までデータが取りにくかった行………[もっと読む]

[評者]佐倉統(東京大学大学院情報学環長・科学技術社会論)
[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]科学・生物 

東京自叙伝 [著]奥泉光

東京自叙伝 [著]奥泉光

■「地霊」が語る都市の根本原理 通常、私たちは東京に住んでいるという言い方をする。多くの人間が集まることで東京という都市ができているのであり、都市は人工的に構成されていると考える。小説でも、東京………[もっと読む]

[評者]原武史(放送大学教授・政治思想史)
[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]文芸 

孤高の守護神 ゴールキーパー進化論 [著]ジョナサン・ウィルソン/マラカナンの悲劇 [著]沢田啓明

孤高の守護神 ゴールキーパー進化論 [著]ジョナサン・ウィルソン/マラカナンの悲劇 [著]沢田啓明

■W杯、深く楽しむための2冊 まったくもって寝不足である。地球の裏側で開催されているW杯のせいだ。そんな今、熱狂の起源をたどるような2冊の本を紹介したい。試合の合間に読むと、サッカーへの理解が深………[もっと読む]

[評者]荻上チキ(「シノドス」編集長・評論家)
[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]ノンフィクション・評伝 

日本は戦争をするのか―集団的自衛権と自衛隊 [著]半田滋

日本は戦争をするのか―集団的自衛権と自衛隊 [著]半田滋

■「首相によるクーデター」と警告 今、戦後民主主義体制下のシステム、理念、法体系が音を立てて崩れている。本書を一読しての率直な感想である。単に一内閣が政治改革を目ざしているのではない。 「歴代の………[もっと読む]

[評者]保阪正康(ノンフィクション作家)
[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]政治 社会 

小学4年生の世界平和 [著]ジョン・ハンター

小学4年生の世界平和 [著]ジョン・ハンター

■ゲームが育む、勇気、独創、貢献 一人のアフリカ系アメリカ人の男性が、人種差別の1950〜60年代に少年時代を過ごし、あえて白人教区の教会に粘り強く通った両親の静かな勇気を見、ヴェトナム戦争に徴………[もっと読む]

[評者]赤坂真理(作家)
[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]ノンフィクション・評伝 

スクリプターはストリッパーではありません [著]白鳥あかね

スクリプターはストリッパーではありません [著]白鳥あかね

■映画愛に溢れた記録係の一代記 スクリプターという職業をご存知(ぞんじ)だろうか? 語感が似ていてもストリッパーとは全く違う。映画の撮影現場で監督につきっきりとなり、ワンカットごとの記録を採るの………[もっと読む]

[評者]佐々木敦(批評家・早稲田大学教授)
[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]アート・ファッション・芸能 

加工食品には秘密がある [著]メラニー・ウォーナー

加工食品には秘密がある [著]メラニー・ウォーナー

■意外な原料・添加物、無意識に 資本主義の原理に忠実たろうとすれば、安価に大量生産でき、保存が利き、均一の味と香りが保てる食品が最も有利である。その結果、食は自然から離れ、完全な工業製品になった………[もっと読む]

[評者]島田雅彦(作家・法政大学教授)
[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]経済 

性を超えるダンサー ディディ・ニニ・トウォ [著]福岡まどか [写真]古屋均

性を超えるダンサー ディディ・ニニ・トウォ [著]福岡まどか [写真]古屋均

■迫害の歴史とジャンルも超え ガムランや影絵芝居など、インドネシアの伝統芸能は日本でもよく知られている。しかし現代のパフォーマーの活躍となるとどうだろう。 DVD付きの本書はディディ・ニニ・トウ………[もっと読む]

[評者]内澤旬子(文筆家・イラストレーター)
[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]アート・ファッション・芸能 

うわさとは何か [著]松田美佐

うわさとは何か [著]松田美佐

 「古くて新しいメディア——うわさ」を関東大震災時の「朝鮮人来襲」説から東日本大震災時の買いだめ騒動など、事例に即して解剖していく。さらには、「口裂け女」などの都市伝説にまで分析は及ぶが、着目し………[もっと読む]

[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]新書 

本屋さんのダイアナ [著]柚木麻子

本屋さんのダイアナ [著]柚木麻子

 「大穴」と書いてダイアナ。この名前のせいでいつも肩身の狭い思いでいるダイアナは、母と二人暮らしで本が大好き。優等生の彩子はどこか孤独なダイアナにひかれ、二人は無二の親友になる。しかし、中学生に………[もっと読む]

[掲載]2014年06月22日
[ジャンル]文芸 

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ