写真:中島岳志さん

プロフィール公式中島岳志 (北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
1975年大阪府生まれ。著書に『中村屋のボース―インド独立運動と近代日本のアジア主義』(大佛次郎論壇賞)『ヒンドゥー・ナショナリズム―印パ緊張の背景』『パール判事―東京裁判批判と絶対平和主義』など。

中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)の書評

差別と反逆 平野小剣の生涯 [著]朝治武

差別と反逆 平野小剣の生涯 [著]朝治武

■平等求め、天皇に託した希望 被差別部落に生まれ、初期水平運動で華々しく活躍した平野小剣。長髪で髭(ひげ)を伸ばし、人一倍、スタイリッシュだった。しかし、その名は忘却され、否定的評価が下される。………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2013年03月24日
[ジャンル]ノンフィクション・評伝 

飛雄馬、インドの星になれ! [著]古賀義章

飛雄馬、インドの星になれ! [著]古賀義章

■ちゃぶ台返しにNG、交渉奮闘記 昨年12月、インドの3大人気チャンネルの一つで、アニメ番組が始まった。番組名は「スーラジ ザ・ライジングスター」。あの「巨人の星」のインド版だ。本書は、番組の仕………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2013年03月10日
[ジャンル]経済 

居場所を探して 累犯障害者たち [著]長崎新聞社・累犯障害者問題取材班

居場所を探して 累犯障害者たち [著]長崎新聞社・累犯障害者問題取材班

■孤立と困窮の連鎖を断ち切る 知的・精神障害がありながら福祉の支援を受けられず、結果的に犯罪を繰り返す「累犯障害者」。服役中の知的障害者の7割が再犯者で、3人に1人は出所後3カ月以内に再び罪を犯………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2013年01月27日
[ジャンル]社会 

冷血〈上・下〉  [著]高村薫

冷血〈上・下〉  [著]高村薫

■言葉寄せ付けぬ、むきだしの生命 東京の住宅地で、一家惨殺事件が起こる。犯人はネットで知り合った男性2人。あやふやな苛立(いらだ)ちと無根拠な昂揚(こうよう)感の中で殺人を犯す。明確な犯行理由は………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2013年01月20日
[ジャンル]文芸 

戦後沖縄と米軍基地―「受容」と「拒絶」のはざまで [著]平良好利

戦後沖縄と米軍基地―「受容」と「拒絶」のはざまで [著]平良好利

■固定化を進めた奇妙な連携 沖縄の米軍基地問題には、多様な主体が絡まる。立場の異なる住民、沖縄の政治リーダー、日本政府、そしてアメリカ。複数の思惑が交錯する中、米軍基地は残存し、現在に至る。問題………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2013年01月06日
[ジャンル]政治 

社会運動の戸惑い [著]山口智美・斉藤正美・荻上チキ

社会運動の戸惑い [著]山口智美・斉藤正美・荻上チキ

■フェミニズムと保守との対話 1990年代半ばに登場した「ジェンダーフリー」という言葉は、フェミニストによって政治化され、99年の男女共同参画社会基本法成立を牽引(けんいん)した。しかし、自治体………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2012年12月16日
[ジャンル]社会 

昭和戦前期の政党政治 二大政党制はなぜ挫折したのか [著]筒井清忠

昭和戦前期の政党政治 二大政党制はなぜ挫折したのか [著]筒井清忠

■「劇場政治」の末、翼賛体制に転落 大正末から昭和初期にかけて、政友会と民政党の二大政党制が形成されていった。加藤高明内閣以降の本格的政党政治は、5・15事件による犬養毅内閣崩壊によって潰(つい………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2012年12月02日
[ジャンル]政治 

一揆の原理―日本中世の一揆から現代のSNSまで [著]呉座勇一

一揆の原理―日本中世の一揆から現代のSNSまで [著]呉座勇一

■現代に通じる 人と人のつながり 一揆というと、農民が竹槍(たけやり)を持って武装蜂起する革命的イメージが共有されている。実際、「前近代日本の固有の階級闘争」という枠組みが与えられ、弱き者の連帯………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2012年11月25日
[ジャンル]歴史 ノンフィクション・評伝 

大阪の神さん仏さん [著]釈徹宗・高島幸次

大阪の神さん仏さん [著]釈徹宗・高島幸次

■宗教都市の横顔、縦横に議論 住吉大社、四天王寺、大阪天満宮、石山本願寺……。大阪という都市の形成には、思いのほか、社寺が深く関わっている。本書は、仏教・神道のスペシャリストであり、生粋の大阪人………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2012年10月28日
[ジャンル]歴史 社会 

大川周明 アジア独立の夢―志を継いだ青年たちの物語 [著]玉居子精宏

大川周明 アジア独立の夢―志を継いだ青年たちの物語 [著]玉居子精宏

■二元論に収まらぬ若き主体性 アジア主義者であり、革命家だった大川周明。彼は5・15事件に関与し、獄中生活を送った。そして出所後の1938年、東亜経済調査局附属(ふぞく)研究所(通称、大川塾)を………[もっと読む]

[評者]中島岳志(北海道大学准教授・南アジア地域研究、政治思想史)
[掲載]2012年10月14日
[ジャンル]ノンフィクション・評伝 新書 

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る

ブック・アサヒ・コム サイトマップ