書評・最新書評

タマネギのひみつ。―黒柳さんに聞いた徹子さんのこと [著]黒柳徹子、糸井重里

[評者]

[掲載]2013年05月12日

[ジャンル]アート・ファッション・芸能

表紙画像

 糸井さんが聞き手で黒柳さんから話を引き出した2度にわたる対談が本に。自身の名字も含めて「柳」をずっと意識しないまま俗字で書いていて、「世界ふしぎ発見!」で番組スタッフから、字が読めない、字が間違っている、と小声で指摘されてびっくり仰天したこと、タマネギ頭はニューヨークにいた時にハリウッド女優も担当したヘアスタイリストの須賀勇介さん考案であることなどを語る。特に印象深いのは森繁久弥さんとの思い出。「徹子の部屋」に何度も出演してくれたが、ある時、まじめにやらないので森繁さんに怒ったことがあるという。その直後の森繁さんの態度に心打たれる。ついつい笑いがこぼれてしまうエピソード満載。
    ◇
 祥伝社・1365円



関連記事

ページトップへ戻る