今年の3点(書評委員)の書評

写真:今年の3点さん

今年の3点 (書評委員)

田中貴子 書評委員お薦め「今年の3点」

田中貴子 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)漢文スタイル(斎藤希史著、羽鳥書店・2730円)  (2)世界で最も危険な書物 グリモワールの歴史(オーウェン・デイビーズ著、宇佐和通訳、柏書房・5040円)  (3)ナニカアル(桐野夏生著、新潮社・1785円………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

保阪正康 書評委員お薦め「今年の3点」

保阪正康 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)20世紀断層 野坂昭如単行本未収録小説集成 全5巻+補巻(野坂昭如著、幻戯書房・各8820円)  (2)内訟録 細川護熙総理大臣日記(細川護熙著、日本経済新聞出版社・2625円)  (3)毛沢東 ある人生 上・………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

穂村弘 書評委員お薦め「今年の3点」

穂村弘 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)星座から見た地球(福永信著、新潮社・1575円)  (2)自転車の籠の豚(渡辺松男著、ながらみ書房・2625円)  (3)新撰21(筑紫磐井、対馬康子、高山れおな編、邑書林・1890円)  (1)は「地球の全存………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

高村薫 書評委員お薦め「今年の3点」

高村薫 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)自動車と移動の社会学(J・アーリほか編著、近森高明訳、法政大学出版局・6195円)  (2)数の魔力(ルドルフ・タシュナー著、鈴木直訳、岩波書店・2940円)  (3)進化論はなぜ哲学の問題になるのか(松本俊吉………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

平松洋子 書評委員お薦め「今年の3点」

平松洋子 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)原稿零枚日記(小川洋子著、集英社・1365円)  (2)読み解き「般若心経」(伊藤比呂美著、朝日新聞出版・1680円)  (3)パンとペン(黒岩比佐子著、講談社・2520円)  (1)怖い。正気と狂気がぬるっと………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

中島岳志 書評委員お薦め「今年の3点」

中島岳志 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)俺俺(星野智幸著、新潮社・1680円)  (2)神的(しんてき)批評(大澤信亮(のぶあき)著、新潮社・2100円)  (3)場所と産霊(ムスビ)(安藤礼二著、講談社・2100円)  (1)は2010年代の幕開け………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

四ノ原恒憲 書評委員お薦め「今年の3点」

四ノ原恒憲 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)俵屋宗達 琳派の祖の真実(古田亮著、平凡社新書・819円)  (2)小さいおうち(中島京子著、文芸春秋・1660円)  (3)〈私〉時代のデモクラシー(宇野重規著、岩波新書・756円)  書評した以外で、強く印………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

辻篤子 書評委員お薦め「今年の3点」

辻篤子 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)大気を変える錬金術(トーマス・ヘイガー著、渡会圭子訳、みすず書房・3570円)  (2)グーグル秘録(ケン・オーレッタ著、土方奈美訳、文芸春秋・1995円)  (3)宇宙は何でできているのか(村山斉著、幻冬舎新………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

酒井順子 書評委員お薦め「今年の3点」

酒井順子 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)読み解き「般若心経」(伊藤比呂美著、朝日新聞出版・1680円)  (2)おだやかな死(シモーヌ・ド・ボーヴォワール著、杉捷夫訳、紀伊国屋書店・1630円)  (3)だから、ひとりだけって言ったのに(クレール・カ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

斎藤環 書評委員お薦め「今年の3点」

斎藤環 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)ピストルズ(阿部和重著、講談社・1995円)  (2)半分のぼった黄色い太陽(チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ著、くぼたのぞみ訳、河出書房新社・2730円)  (3)身体の歴史 1〜3(アラン・コルバンほか監………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

横尾忠則 書評委員お薦め「今年の3点」

横尾忠則 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)失われた天才——忘れ去られた孤高の音楽家の生涯(ケヴィン・バザーナ著、鈴木圭介訳、春秋社・5040円)  (2)とらわれない言葉(アンディ・ウォーホル美術財団編、夏目大訳、青志社・1365円)  (3)完本 ジ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2010年12月19日

天児慧 書評委員お薦め「今年の3点」

天児慧 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)バングラデシュの歴史 二千年の歩みと明日への模索(堀口松城著、明石書店・6825円)  (2)中国返還後の香港(倉田徹著、名古屋大学出版会・5985円)  (3)夫・金大中とともに 苦難と栄光の回り舞台(李姫鎬………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2009年12月27日

阿刀田高 書評委員お薦め「今年の3点」

阿刀田高 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)若い芸術家の肖像(ジェイムズ・ジョイス著、丸谷才一訳、集英社・3990円)  (2)読んでいない本について堂々と語る方法(ピエール・バイヤール著、大浦康介訳、筑摩書房・1995円)  (3)狼疾正伝(ろうしつせ………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2009年12月27日

石上英一 書評委員お薦め「今年の3点」

石上英一 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)和本の海へ 豊饒(ほうじょう)の江戸文化(中野三敏著、角川選書・1680円)  (2)江戸演劇史 上・下(渡辺保著、講談社・各2940円)  (3)東大寺お水取り 春を待つ祈りと懺悔(ざんげ)の法会(佐藤道子著………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2009年12月27日

柄谷行人 書評委員お薦め「今年の3点」

柄谷行人 書評委員お薦め「今年の3点」

 (1)吉本隆明の時代(すが<すが>秀実著、作品社・2940円)  (2)伊勢神宮 魅惑の日本建築(井上章一著、講談社・2940円)  (3)ノモンハン戦争 モンゴルと満洲国(田中克彦著、岩波新書・819円)  私が選………[もっと読む]

[評者]今年の3点(書評委員)
[掲載]2009年12月27日

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る