田中貴子(甲南大学教授)の書評

写真:田中貴子さん

田中貴子 (甲南大学教授)
1960年京都府生まれ。甲南大学教授。専門は国文学(中世文学)。著書に『〈悪女〉論(『悪女伝説の秘密』に改題)』『あやかし考―不思議の中世へ』(サントリー学芸賞)『日本ファザコン文学史』『安倍晴明の一千年』『百鬼夜行の見える都市』『検定絶対不合格教科書古文』など。

ホームズ聖地巡礼の旅 [著]平賀三郎

ホームズ聖地巡礼の旅 [著]平賀三郎

■事件の現場訪れ楽しむ大人の遊び  ニッポンへ行ってきただろうって? あのそそっかしいメードはクビにしたのに、君はなぜそんなことがわかるんだい。観察しただけだって? そう、君はいつでも「見る」のではなく、「観察」するん………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2010年06月27日
[ジャンル]文芸

漢文スタイル [著]斎藤希史

漢文スタイル [著]斎藤希史

■漢文の大水脈、日本文学の底に  「晴耕雨読の毎日だった学生は窈窕(ようちょう)たる下宿の娘にふられ、故郷に帰って緑陰読書の生活をした」。ん? 何かおかしい。  無粋を承知で現代語訳してみよう。「寸暇を惜しんで勉学する………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2010年06月13日
[ジャンル]文芸

台湾人生 [著]酒井充子 

台湾人生 [著]酒井充子 

■「日本人だと思っていた」あの頃  「あのころは、自分は日本人だと思ってたよ」と陳さんは語った。台湾で「日本人」として生きる。移住者の話ではない。日本統治期に日本の文化や言葉を教育された台湾人のことだ。明治28(189………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2010年06月06日
[ジャンル]社会 国際

更年期少女 [著]真梨幸子 

更年期少女 [著]真梨幸子 

■大人になんかなりたくなかった  ああ、「青い瞳のジャンヌ」!今から30年以上前に雑誌に連載されたマンガ(架空の)ですわよ。未完に終わったけれど、実は衝撃のラストがあったとか、作者は二人いたとか、いろいろな噂(うわさ)………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2010年05月23日
[ジャンル]文芸

歪み真珠 [著]山尾悠子

歪み真珠 [著]山尾悠子

■舌の上で転がし続けたい掌編集  青金石(ラピスラズリ)がバロック真珠に変成するまで、約7年の歳月がたった。執筆時期がまちまちの掌編集である本書もまた、一つの伝説として語り継がれることになるに違いない。  1970年代………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2010年05月09日
[ジャンル]文芸

ハナシがうごく!ー笑酔亭梅寿謎解噺4 [著]田中啓文

ハナシがうごく!ー笑酔亭梅寿謎解噺4 [著]田中啓文

■落語 謎解き ほろり青春物語  ちょっとおつきあい願います。金髪頭の元バイク乗りの竜二くんが落語家の偏屈おやじ、笑酔亭梅寿に弟子入りしてもう3年。落語のネタと謎解きが重なる趣向のこのシリーズも4冊目になりました。早い………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2010年05月02日
[ジャンル]文芸 アート・ファッション・芸能

裁判百年史ものがたり [著]夏樹静子 

裁判百年史ものがたり [著]夏樹静子 

■12の事件通し描く、人が人を裁く歴史  裁判員制度が始まって、もうすぐ1年がたつ。足利事件が再審請求から無罪判決を勝ち取ったというニュースも耳に新しい。もう「裁判なんか一生ご縁がない」などという世の中ではない。誰だっ………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2010年04月18日
[ジャンル]歴史 社会 ノンフィクション・評伝

「死の舞踏」への旅ー踊る骸骨たちをたずねて [著]小池寿子

「死の舞踏」への旅ー踊る骸骨たちをたずねて [著]小池寿子

■絵画の背景にある危機意識示す  キラキラ光るラインストーンのスカルにごついどくろの指輪。老いも若きも骸骨(がいこつ)ファッションが大好きな今ドキ。もう、かつてのような不吉さや死体への忌避観はほとんど見られない。その骸………[もっと読む]

[評者]田中貴子(甲南大学教授)
[掲載]2010年04月04日
[ジャンル]アート・ファッション・芸能

ここに掲載されている記事や書評などの情報は、原則的に初出時のものです。

ページトップへ戻る